豪華賄いの夜


昨日は、仕事の終わりに、近所のイタリアンレストランからデリバリーを注文して、みんなで食べました!

マルゲリータのピザ
サラミのピザ
アランチーニ
ミートボール
ラザニア
煮込んだラムのパスタ
カルボナーラ

ああ。お腹いっぱい!
超豪華、賄いじゃないですか?

というのも、おととい、常連のお客様からデリバリーの注文をいただいて、玄関前まで配達させていただいたのですが、その時、玄関に封筒が置いてあって、なんとその中に、チップが$110も入っていたんです!
そのあと、メッセージが来て「私たちはいつも巽を応援しているから」と言って下さいました。

せっかく頂いたチップですから、こんな時でも出勤してくれているスタッフとみんなで分かち合いたいじゃないですか。でも、現金で分けるよりも、みんなで美味しいものを食べた方が幸せじゃないですか?(と思うのは私だけ???)

というわけで、うちの店みたいにデリバリーを始めた近所のイタリアンレストランに、ディナーを注文したというわけです。
うちのスタッフたちも、みんなロックダウン中は自炊するしかなかったので、イタリアンを食べるなんて、まず相当久しぶりだったはず!そして、人数多いからいろいろ食べられるし、やっぱり数十ドル貰うよりも幸せじゃないですか?

結果$110を超える注文となってしまいましたが、こういう時は助け合いですよね。

お客様が巽にチップをくれてサポートしてくれる

そのチップを使ってデリバリーを注文することで、同業他社をサポート

美味しい料理をみんなで食べることで、スタッフの食生活をサポート

ほら、まわりまわってみんな幸せ!

こういう時だからこそ、みんなで助け合って、思いあって、一緒に明るい未来を作っていきたいですよね!

デリバリーには、クッキーがギフトとして一緒に入ってたんです。
こういうのも、本当に小さな気持ちなんですが、嬉しくないですか?

うちのデリバリーは、まだまだ暇で、未来は明るくはないですが、こうやって、誰かと繋がっていることを実感できることは幸せですよね。

さて、今日も頑張ろうっと!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

4+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA