期待のレベル2になったら。


今週は、新規感染者がゼロ、もしくは1桁という日が続き、来週からレベル2になるのでは?と多くの人が期待していると思いますが、レベル2になるかどうかの発表は、来週の月曜日まで待たないといけません。

そして、今日は、「もしレベル2になったら、生活はどうなるのか」というガイドラインの説明が首相からありました。
もともと、レベル1~4までのおおまかのルールは決まっているのですが、今回説明があったのは、その細かい内容についてでした。
レベル2になれば、レストランやショップも全部オープンできるので、ほとんど人が仕事に戻れるということは分かっていました。でも、じゃあ例えば、インフォメーションセンターとか、バンジージャンプとか、そういう「観光客ありき」の仕事については、開けることができたとしても、お客さんが来ることは期待できませんよね。

私達レストラン業界では、レベル3から「テイクアウトとデリバリーのみ」で営業が再開できましたが、それでもすべてのレストランが営業を再開したわけではありません。だって、普段そういう業態で営業していないのに、無理に開ける必要はないですよね。ただ、レベル3がどれだけ長く続くかが分からなかったので、うちの店は開けることにしたのです。ホントに暇ですが!!!

結局、レベル3は当初の予定通り2週間で済みそうな気配ではありますが、レベル2になれば、すべてのレストランがオープンすることになるでしょうね。

でも、レベル2になっても、普通に営業が再開できるわけではなく、色々なルールはあります。

「来店者の記録を取る」万が一感染者が発生した場合、クラスターを辿るために、名前と連絡先を控える必要があります。

「テーブルとテーブルの間は2Mのソーシャルディスタンスをとる」
これに関しては、うちの店は広いし個室もあるので、正直なんの問題もありませんが、小さいお店では、それこそ、端と端に1つずつしかダメかもしれません。

「接客していいのは1テーブル1人だけ」
テーブル担当制にして、お店のスタッフとは「一人」としか接触しないようにするってことですね。お会計も、テーブル会計にして、その担当スタッフがしなければいけないみたいです。多くの人との接触を避けるためですね。

「店の大きさに関わらず、一施設100人以内」
レストランは基本的に問題ないでしょうが、ショッピングセンターとか、スタッフだけで100人近くいる場合はどうなるのでしょうか?

とまあ、こんな感じなので、来週からレベル2になれば、営業は無事に再開できますが、急に忙しくなることは考えにくいので、今まで通り、テイクアウトとデリバリー業務は続けます。

そして、今回、もっとも期待していなかった嬉しいお知らせが。
「レベル2で、国内旅行が解禁になる」ということです。レベル1になったら、「国内旅行の制限がなくなる」というのは明記されていたのですが、レベル2では「親戚に会いにいく、などの旅行がOKになる」だったのです。それが、まさかの、レベル2で国内旅行が解禁になるなんて!とはいえ、ソーシャルディスタンスも取らなければいけないですし、すぐに今まで通り。という訳にはいかないでしょうが、それでも、国内旅行が解禁されることによって、飛行機、バス、ホテル、などに関わる多くの人たちが仕事に復帰できることになり、経済活動を活性化させるのには、これ以上ないくらいのものすごーーーーーく良い知らせだと思います。なんせ、現在クィーンズタウン空港には、飛行機離発着すらしていないですからねー。今日の発表を受けて、航空会社が国内線のスケジュールを作っているという記事を見て、ホッとしました。これで少しでも、国内旅行の需要ができて、少しでもクィーンズタウンが潤えばいいのですが。。。
もちろん、国境はまだ閉じたままではありますが、それでも、少しずつ人が動き始めるということです。でも、レベル2で国内旅行が解禁されるということは、反対に、レベル1になるまで、レベル2がかなり長く続くことを意味するのでは。。。。?と考えてしまいます。そして、レベル1になると同時に、オーストラリアとの国境が開くような気がしています。7月くらいかなぁ。(と期待しています)

今日は、友達のレストランに取りに行くものがあって、ちょっと行ってきたのですが、なんと、レストランがこんなことに。。。

 「暇だから」って。
でもね、このくらいの気持ちでいないと、正直持たないですよ。
先のことばかり考えてたら暗くなるしかない。
「今、何ができるか」って、お客さんが来るのを待つしかないんだったら、ゴルフでもして待とうか。って。このくらいの気持ちが大事だと思うんです。

さて、来週からのオープンに向けて(って、まだいつからレベル2になるかの発表は来週の月曜日だけれど)、いろいろまた準備を進めなければ!
あー。また着物着るのかぁ。久しぶりすぎるー!

あ、そうそう。実は、今日、クィーンズタウンのお店がオープン2周年だったんですよ。

毎年、クライストチャーチの巽の頃から、毎年「開店〇周年」に、日本からお花を贈ってくれるダンナの友達。今は私も友達だけど、ダンナの古ーーーーい友達。
オープン記念日なんて、毎年すっかり忘れているんですが、花を受け取って思い出すんです「あ、今日〇周年だったか」って。
ほんと、ありがたいことです。
お客さんはいないけど、飾りましたよ。
毎年、どうもありがとう!!!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

1+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA