ロックダウン中に不慮の死に見舞われた茶々。
注文していたお墓用のプレートが届き、ダンナが茶々のお墓を作りました。
今までは、石を積んでいただけだったのですが、今はちゃんとお墓があって、そこに茶々が眠っていることを実感できると共に、いつも私たちと「ここに一緒にいる」ということも実感できます。

改めてこうやってお墓ができて、気持ちに一区切りつけることができたような気もするし、こうやって茶々のお墓ができることによって、「本当に茶々は可愛かったなぁ」と日々思い出されます。

私のオークランドの友人宅にいる「ひーちゃん」ことひとみちゃんが、実はうちの茶々にそっくりで、茶々がまだ元気な頃から「いつか二匹を会わせたい」と思うほどよく似ているんです。茶々は、ところどころに入った明るい茶色(オレンジ色)の毛が特徴だったのですが、ひーちゃんも同じ毛柄なのです。
もちろん、違う点もいくつかあります。
1、茶々は白い靴下を4本脚すべてに履いてました。
2、茶々はしっぽの先っちょがオレンジ色なのが最大の特徴でした。
3、ひーちゃんは首回りがスッキリした小顔。茶々は、首周りはどちらかというとフサフサしていました。
といった違いはあれど、本当に双子の姉妹のようにそっくりなひーちゃんと茶々。

以下、「これ、茶々でしょ?」と思えるくらいに茶々に似ているひーちゃんの写真を集めてみました。

どうですか?茶々にそっくりでしょう?

そこで、私は、茶々は、オークランドの友人宅に里子に出したと思うことにしたんです。
毎日のようにフェイスブックにアップされる可愛いひーちゃんの写真を見ては「茶々はオークランドで、今日も元気に可愛がってもらってる」と思ったら、なんだか少し救われます。

いつも、可愛いひーちゃんの写真をアップしてくれるKさんに感謝です!

さて、去勢手術が終わった虎丸ですが、相変わらずやんちゃなことに変わりはないですが、以前よりも、ジジに襲い掛からなくなった気がしています。
というのも、最近は、虎丸がジジに襲い掛かると、ダンナが虎丸にお仕置きをするのです。「ダメなこと」をきちんと覚えさせないといけませんからね。

それの効果なのか、去勢した効果なのかは分かりませんが、最近虎丸は、「突然ジジに襲い掛かる」回数が減ってきたような。。。
今回は、置物のようにいつも動かず座っているジジに、襲い掛かるのではなく、「タッチタッチ」して様子を伺う虎丸の動画をアップしました!
ジジに「シャー!」と言われて固まる虎丸の様子が超カワイイです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

1+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA