昨日は月曜日だというのに、予約だけで満席。しかも、個室も奥の大きい部屋以外3つ全部埋まり、信じられないくらい忙しい一日となりました。
通常、月曜日と言えば暇であろう日なので、普段なら、ホールスタッフは2人だけで、キッチンもメインの寿司シェフはお休みという弱めのシフトになっているのですが、昨日は偶然にも、知人の日本人夫婦が食事に来ることになっていたので、私とダンナが外れても大丈夫なように、ホールも3人に増員し、キッチンにもメインの寿司シェフがいるという、月曜日とは思えない厚いシフトになっていたんです。でも、そのおかげで、昨日の忙しさもなんとか乗り切れたというわけで、もし知人の予約が入っていなければ、昨日はどうなっていたことか。。。って、考えただけでも恐ろしいです。でもですね、そもそもが、前日まで全然予約は入っていなかったんですよ。月曜日だし、こんなもんか、くらいしか。それなのに、当日予約がじゃんじゃん舞い込んできたのです。本当に、こんな風に読めない日もあるから、やっぱり毎日万全の体制で臨みたいものですよね。暇だったら早番のスタッフに早上がりしてもらえばいんですもんね。というわけで、今日は昨日の代わりに、ホールスタッフは二人だけ、メインの寿司シェフもお休みなので、これ以上予約が増えないか、ドキドキです。忙しくなるのは嬉しいことだけど、人の薄い日は、ほどほどくらいじゃないと、お客様に迷惑がかかってしまいますからね!

というわけで、昨日は、せっかくお店に来ていただいたご夫婦と、まったく話をする時間が取れなかったので、今日、仕事の前に我が家にお招きさせていただいたんです。人が来るのはロックダウン明けてから初めてかも。
ウチは猫がいるので、家中散らかされて、毎日掃除機はかけていますが、細かい掃除はなかなか後回しになってしまいます。毎日15時出勤なんだから、家事くらいちゃんとやれよ。と思いますが、ZIP見て、スッキリ見て、猫と戯れていたら、なんだかあっという間に15時になっちゃうんですよねー。(日本との時差3時間)
というだらけた主婦みたいなこと言ってますが、今日は久しぶりに人が来るということで、大掃除!出しっぱなしになっていたものを片づけたり、各種台や各種棚の埃を拭き掃除したり、キッチン台を片づけたり、まあとにかく、大分家の中がスッキリしましたよ。ほんと、人が来るとでもならないと、なかなか本気で掃除もしないので、だんだん散らかっていくんですよね。今はフラットメイトもいないから、ダンナと猫しかいないし。というわけで、これからは定期的に(月に一回くらい)は、誰かを家に招きたいなー。って思ったのでした。(そうでもしないとなかなか重い腰が上がらない。。。)

そうそう。昨日今日と、信じられないくらい暖かいクィーンズタウン。
今日は、客人とデッキでのんびりできるくらいの陽気だったんですよ。「クィーンズタウンが暖かくてびっくりしました」と言われましたが、いやいや、昨日今日だけですよ。なんていうラッキーな時に来たのでしょうか。
のんびり我が家の日本庭園などを案内してもまったく寒くありませんでした。
そして、ダンナの作ったキャットタワーや、水耕栽培セットなど、庭と家を色々案内しながら、この家を購入した時の経緯など話していたら、あっという間に1時間以上経過。出勤まであと30分しかないではないか!でも、無駄話は尽きず、あっという間に出勤時間となってしまったのでした。

日差しでソファから湯気が上がっている様子。

そうそう、今日は、残念なことに新たに2名のコロナ感染者が見つかってしまいましたね。お葬式に参加するためにUKからNZに入国した女性だとか。まあ、市中感染ではないにしろ、またこうやって感染者が出てしまったことは残念だし、やっぱり国外からの感染者流入は、今後避けられな課題になっていくことが鮮明となりましたね。

現在、年末年始の予約とか、結構入り始めているんですが、それとは別に、すでに9月あたりの予約がオーストラリアから入り始めているんですよ。まだ先のことだから大丈夫な気もしますが、いつ第二波がやってくるか分からないし、海外からの感染者流入を止める確実な手段がない限りは、どうなるか分かりませんよね。
うちも、母が11月に日本から遊びに来ることになっていますし、うちのスタッフも10月に日本に一時帰国の予定の人もいるんです。「まだ先だから大丈夫」と思っていても、本当に確実に大丈夫かどうか、まったく分かりませんよね。特に、NZから日本へ行くことはできても、日本からNZへの入国は2週間の自己隔離が求められる可能性は否めません。
まだ今のところは、NZ人と永住権保持者しか入国できませんし、つい先日、政府が許可をした大きなイベントに関わるスタッフ(映画撮影とか、アメリカズカップの関係者など)は特例で入国が認められるようになると発表されたばかり。次に入国が認められるようになるのは、きっと「就労ビザや学生ビザを持っているのに、NZ国外でロックダウンになったまま戻ってこれない人たち」だと思うんですよね。その次は、大学進学などのために長期の学生ビザを取得する人たち。そうやって少しずつ入国できる範囲を広げていった場合、純粋なる、ただの観光客が入国できるようになるのってもしかして大分先になるような気が。。。

まあ、なにはともあれ、新しい感染者が出てしまった今、今後の動向が気になるところです。

今日は、客人が来るため、ランチはササッと済ませました。
何か作ろうと思ったら、冷蔵庫に何もなかったんですよ。そしたら、プールから帰ってきたダンナが、10分でササッと豆腐ステーキを作ってくれました。ありがたや。

あとは、卵かけご飯と、タニタ食堂の味噌汁。タニタの味噌汁は、フリーズドライじゃなくて生みそなので、お湯で溶かすのが面倒くさいのですが、具が美味しいんですよね。今日はメカブのお味噌汁。(味噌を溶かすのすら面倒くさいって、フリーズドライに大分蝕まれていますね)

だいぶ私の「無精」さがあらわになる一日でした。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

1+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA