今までは、日本からの買い物には「DOKODEMO」をずっと使ってきましたが、ここのところ、突如取扱商品が激減し、特に、食品に関してはチョイスがないどころか、まったくないものまであって、今回初めて「海外転送サービス」を利用してみることにしたんです。

どこにするか迷いましたが、友達の勧めで「バッゲジフォワード」を利用してみることに。
「1商品いくら」ではなくて「一箱いくら」という料金体系で、重さによって手数料が変わるんです。例えば、「20kg~30kgで5,000円」みたいな感じです。

ここを利用すると決めたら、楽天で何でも好きなものを買えるし、ユニクロとかヨドバシカメラとか、全然違うところで買ったものも「まとめて配送」ができるので、何でも買える!

でも、いざ、「何でも買える」となったら、思いっきり迷ってしまって、結局「必需品」として欲しかったものと、レトルト食品やお菓子を買って終わり。「あー。自由ってなんて不自由なんだ」と実感したのでした。

「DOKODEMO」で買い物をしていたときは、そこにあるすべてのものの中から選べたので、とても「自由」を感じて買い物をしていました。ところが、「DOKODEMO」の枠を取り払い、楽天から何でも買えるとなったら、モノがありすぎて、もう何を買っていいのか、何が欲しかったのか分からなくなってしまったのです。欲しかったものはいっぱいあったはずなのに!!!

先日テレビで、子供からの相談みたいのをやっていて「いつもお菓子は買っちゃダメと言われるのに、いざ、お母さんから「なんでも買っていいよ」と言われると、何を買っていいか迷ってしまう。」という話があったのですが、まさにそれと同じだと思いました。

というわけで、現在、オンラインショッピングで買った様々なものを「バッゲジフォワード」宛に送っているのですが、到着すると「○○からの荷物到着しました。○○kgです」と連絡がくるんです。それを見ながら20~30kgにしてまとめて配送をお願いしようと思っています。
ちなみに、複数個所からの荷物をまとめるサービスが追加で750円かかるのですが、箱を開けて1つにまとめる時、いらない過剰梱包や、カタログ類などを破棄してくれるので、重さもサイズもダウンすることができて、節約になります。この「再梱包サービス」は無料なんです。

現在6箱発送した内の5箱が到着していて、全部で13.5kgみたいなんです。最後の一箱はポテトチップス12袋なので、これは20kg以下で収まりそうですね。
となると、手数料は3,000円になります。
どうしようかなー。もっと買っちゃおうかなぁ。でもポテトチップス軽いけどかさばるからなぁ。と、どうしようか悩み中。

まあとにかく、今回初めて利用する転送サービスですから、ちょっとドキドキしますね。
全部の荷物が届いて発送されたら、手数料、かかった期間など、またご報告させていただきます!



にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA