最近、暴れん坊将軍の虎丸が、少しだけ大人しい。大人しければ大人しいで「体調悪いんじゃないか」と心配になります。
虎丸は、私とダンナの枕の間に置いている猫ちゃん用毛布の上がすっかり定位置。最近は寝る時間以外にも大抵ここにいて、仕事から帰ってきて「虎丸いないな」と思ったら、誰もいない私たちの寝室で一人で寝ているくらい。私とダンナの間で寝たいのではなく、単純にこの毛布が大のお気に入りらしい。
この毛布、ペットショップで買ったちょっと高級なやつでKmart の安いやつとは何が違うんだろう?と思いながら買ったのですが、虎丸は「違いがわかる男」だったようで、気に入ってくれて買った甲斐があったというものです。

さて、今日は、とうとう日本からDOKODEMOの荷物が届きました!日本を出たところで止まっていたトラッキングが急に動き出したと思ったら、次の日にはクィーンズタウンまで配達されるというすごいスピード。税関にも引っかかってないし、やっぱりオークランドに荷物がついてから2週間隔離される疑惑は正しいのかも!?

「カップ麺12個詰め合わせ」ミニカップ4つがオマケでついてきました!
この日清のカップヌードル7種全部違う味って、超楽しみなんですけど!
「スモーキー&スパイシー塩」と「チーズカレー」が特に楽しみです。

クノールのカップスープも届きましたが、このロックダウンで日本からの定期便が届かない間、なんとかNZで買えるカップスープで美味しいものはないものか。。。といろいろ試した結果、このブランドのこのシリーズなら美味しい。というのにたどり着きました。
それが、こちら。

250mlのお湯で作るので、量はちょっと多めなんですが(日本のは150ml)、それにしても「こんなに?」と思うくらいの粉の量。そして、250mlのお湯を足してもなかなか混ざらない。。。説明書を見ると、「100度の熱湯を入れてかき混ぜた後、1分置いてからもう一度かき混ぜる」と書いてあるんです。なかなか面倒臭い。でも、説明書通りに作ると、ちゃんと溶けます。が、それでも、だいぶもったりとした感じの濃厚なスープに仕上がります。ちなみに、100度の熱湯を入れると熱くてなかなか飲めないので、温度設定ができる我が家のポットでは、いつも85度のお湯を使っていたんです。でも、それだとなかなか溶けなくて、100度のお湯を入れたらちゃんと溶けました。なので、いつもは食事ができあがって一番最後にスープを作っていましたが、今は早めにスープを作って少し冷ますようにしています。

さて、久しぶりの日本のスープはどうだったかというと。。。
やっぱり美味しいんだな、これが。しかもすぐ溶ける。
NZのこのブランドのこのシーリズは「悪くない」けど、やっぱり日本のカップスープの勝利ですね〜。今回はキノコですが、私の一番のお気に入りはクノールのポタージュ。ジャガイモ感が最高です。

150mlだと、カップの半分しかない。。。

今週末は零下になるという天気予報だったのに、多少気温は落ちたものの、全然寒さが戻らないクィーンズタウン。私は過ごしやすくていいですが、スキー場が心配ですね。
庭木々もだいぶ春めいてきましたよ。

梅の花
イチジクの芽
馬酔木(アセビ)

でも、夜は、温かく「伊勢海老入り鍋焼きうどん」
伊勢海老の出汁が美味しすぎて、スープまで全部飲んじゃいました。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA