さて、今日でオークランドのロックダウンが終了し、全国的にレベル2になります。つまりは、ずっとレベル2だったクィーンズタウンにおいては、あまり変わることはないのですが、公共機関の乗り物ではマスクが必須となります。私はバスにも乗らないので関係ないですが、うちのスタッフでバス通勤の人たちは、マスクが必須になるということですね。

そして、1週間後には、見直しが行われるので、そこでレベル1に戻ってくれればいいのだけれど。。。と思っているのですが。。。
でも、今回、オークランドのロックダウンが解除されて、たくさんのオークランド人がクィーンズタウンにやって来ることは間違いありません。それは、嬉しい反面、クィーンズタウンで新規感染者が発見されてしまうのではないか?という恐怖もあります。今回の例からしても、濃厚接触者以外で市中感染が起きた場合、オークランドのように再びロックダウンになってしまう可能性もあるからです。観光客と接する機会の多い、ホテル、レストラン、アクティビティ関係の人たちは、本当に今までのレベル2以上に、気をつけないといけませんよね。

でも、スキーを楽しみにやってくるオークランド人には、最近のクィーンズタウンは少し暖かすぎるかも?
まるで春のように暖かく、日差しも強いからだと思うんですが、我が家の「屋内水耕栽培」が著しい成長を見せています。
前回は、たったの1粒の種から育った巨大クレソンを紹介しましたが、今日はレタス。

こちらが一本のクレソンから枝分かれして巨大化して、慌てて収穫したクレソン。
そして、今回の主役、「レタス」はこちら。

サラダとしては食べずに、サンドイッチなど、「ちょっとレタス欲しい」みたいなときにチビチビ使っていたのですが、もうそれでは間に合わないほどに育ってしまったので、収穫。

ボール山盛り。一度のサラダでは食べきれないなぁ。
どのくらい山盛りかというと、ジジと比べてこのくらい。

このほかにも、薬味としていつでも使用できるように植えたネギが、使うのに間に合わないくらい育ってます。

やっぱり外のとは違って、育つの早いし、葉っぱもキレイ。
でも、最近のこの春の陽気では、もう屋内で育てなくてもよくなりそうな気配。
もう、暖かすぎて、部屋の窓全開なくらいです。なんてったって、今日は外気温が17度もあるんですよ!

パックンセーブのこのChiabatta かクロワッサンを焼いてサンドウィッチにするのが我が家の定番。カットする前に写真を撮ればよかった。。。ちなみにこれは3分の1しか残ってません。

今日は、カリカリベーコン、スライスチーズ、スクランブルエッグ、アボカド(もう黒くなってきてる。。。)と、家庭菜園で採れたレタスをはさみました。

それと、今日はパンプキンスープ2種を飲み比べ。
左の方がシンプルで、右の方が複雑な味わいでした。これはどっちが好きかは好みによるだろうなぁ。

今日は収穫したレタスを使ってサンドイッチとサラダを作りましたが、まだまだレタスがあるので、明日はレタスとザーサイの玉子チャーハンでも作ろう。

今朝は、結構早くから目が覚めていたのですが、虎丸が私にベッタリくっついて寝ているので、可愛くて起きられませんでした。結局ベッドの中で2時間くらい携帯いじって虎丸の枕になってました。

さすがにもう起きないとな〜と、虎丸をそーっと避けると、いつものようにベッドから落ちそうになって寝てました。

いーなー。なんて幸せそうなんでしょう。私も猫になりたい。


にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA