私の肩凝りと首の凝りがひどいということで、スタッフの子が、日本から送ってもらっているという「せんねん灸」をくれました。

私、お灸ってしたことなかったんですが、せんねん灸はシールで貼って簡単に使えるみたいで、早速トライしてみました。

症状によって、どこにお灸を据えるのかをウェブサイトで確認するのですが、私は、この2箇所にお灸を据えてみることにしました。

火をつけて、ツボに貼って、待つ。
というシンプルな行程なのですが、私はてっきり30分くらいかかると思っていたのです。そしたら、「あっ」という間ですぐに終わってしまいました。ほんの5分くらいでしょうか。台座が冷めるまでそのまま置いておくと書いてあったので、それでも10分くらいですかねー。

まず、初めてのお灸の感想はというと、思っていたより手軽で、思っていたような熱さもなく、これで効果が感じられれば、継続して使うことができるなぁと思いました。

で、問題の「効果」ですが、正直すぐには分からなかったです。でも、まずは「ちゃんと正しいツボにお灸を据えることができているのか」ってこと。正しいツボが押さえられていなければ意味ないですよね?それとも、多少ずれても大丈夫なのか???なんていっても、ツボって、「症状がある場所」ではないところにあるわけで、痛い部分とは違う場所だから、マッサージみたいに「あ、そこそこ」っていうわけにはいかないんですよね。というわけで、お灸を据えた場所があっているのかどうかが分からないんです。

それと、「せんねん灸の正しい使い方」というYoutubeを見たのですが、「最初はホワホワポッポッ」と感じ、その後「皮膚の表面がピリピリ」してきたら、血行不良が改善してきたというサインなので、お灸をはずしてください。と言っていたのです。でも、この「ピリピリ」ってのを感じなかったんですよね。あったかいというだけ。それで、「もしピリピリを感じなかったら、続けて2個目のせんねん灸を据えてください。1日3個まで。それでもピリピリ感じなかったら、翌日また同じ場所にお灸を据えてみましょう」と言っていました。
つまり「ピリピリ感じなかったら、それはまだ血行不良が改善されていない」ということなんですよね?だとすると、きいてないってことだなぁ。
その場合、ツボの場所が悪いのか、それとも1つでは足りなかったのか、どちらなのかが分からない。。。

ピリピリ感じなかったのだから仕方ありませんが、現在のところ劇的な改善は見られていません。でも、気持ち、首の可動範囲が広がったような気がしなくもありません。たくさんくれたので、しばらく続けてみようと思います。

そして、そんなブログを書いていると、友達からメッセージが「バーベキューするから来ない?」って。
私達は15時から仕事だけれど、13時からだというので、2時間だけ参加することに。きっと夜までつづくことでしょう。

友人宅は、街から歩いて行ける高台という最高の立地。
今日は天気が悪かったですが、普段は最高の眺望です。

突然のお誘いでしたが、バーベキューに誘われたら、、自分が食べる分くらいを持参するのがこちらのマナーです。私達は、野菜盛り合わせとラムチョップを持ってきました。

食べて飲んで、さあ仕事!
今日は全席全個室2回転の超満席。今週いっぱいで辞めてしまうスタッフがいるので、ここまでフルで予約を取れるのも今日で最後なんです。
忙しいけど、頑張るぞ!!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA