さて、三日目。クィーンズタウンへ帰る日。
帰りの飛行機は10時半なので、9時半に空港へ着けば良かったのですが、送ってくれる友達が会社へ行く時間があるので、少し早めに宿を出ることに。
でも、いいんです。だって、空港へ行く途中に「French Bakery」に寄ってパンを買いたかったから!お土産用と、空港で食べる朝ごはん用。

でも、その前に、まだ行くところがありました。
それは、Newmarket の駅前広場に店を構える「Southern Maid Donuts」
こちらは、日本人の方が経営しているドーナツ屋さんなんですが、パン生地系ドーナツで、生地は軽く、甘さ控えめなんです。

不覚にも、ドーナツの写真を撮るのを忘れてしまった!!!
お土産に12個購入。
こちらのお店は、他にも店舗があるのですが、ここに工場があるので、なんと朝7時半から開いているのです。なので、敢えて、前の日じゃなくて、出発の朝に買いに来ました!焼きたてドーナツをクィーンズタウンに持って帰れます。

そして、このドーナツ屋さんの隣に店を構えるのが、ミルクレープ専門店「Fukurou」。日本人経営ではないですが、このお店は好きでよく行ってました。まだお店が残っていて嬉しい!ドリアンミルクレープがあって、店内に入っただけで、そこはかとなくドリアンの香りがします。全種類食べましたが、どれか1つを選べと言われたらラムレーズンかな?ティラミスも捨てがたい。

そして、ドーナツを買って宿に戻り、荷物を取って、お次はコーヒーです。
こちら、宿の向かいにある駐車場の一階に店舗を構えている、日本人の方が経営しているコーヒー屋さん「DEAR DEER」。ロゴの「豆」のマークがとっても可愛い。

そして、このコーヒー屋さんの道路挟んで真向かいのアパートに友達が住んでいるので、そこの入り口でピックアップしてもらって、いざ出発!
途中で日本人の方が経営している「French Bakery」に立ち寄ります。

店内を改装したのは知っていましたが、新しくなってから来るのは初めて。そして、何より驚いたのは、以前は、カウンターのスタッフはみんなフランス人だったのに、みんな日本人になってた!!!

いろいろ購入しましたが、空港で食べる朝ごはんは、こちらの2点。
大好きなクロックムッシュとアプリコットタルト。

クロックムッシュは半分だけ食べて、あとは持ち帰ることに。せっかく美味しいのイン、やっぱりこの美味しさを堪能するにはオーブンで焼き直して、焼きたてを食べたい!と思ったのです。家に帰ってから、クロックムッシュの残り半分と、エピを食べました。本当に、感動するくらい美味しい。しかも安い。クィーンズタウンにもフランス人がやってるベーカリーあるんですが、残念だけど、全然格が違う感じですね。クィーンズタウンのは「悪くない」程度。オークランドのは「日本と同じくらい美味しい」のです。クロックムッシュなんて、温め直して食べれば、そのへんのカフェで出しているクロックムッシュよりもずーーーーーっと美味しいのです。パンが美味しくて、中に入っているベシャメルソースも美味しいんです。

オークランドでは、朝から、日本人の経営する「ドーナツ屋さん」「コーヒー屋さん」「パン屋さん」と3軒も巡り、日本人の生み出す商品のクオリティの高さを実感したのでした。

さて、空港から、我が家の猫ちゃんたちの様子を伺ってみると、私のベッドの上で眠る虎丸を確認。

2時間後には我が家!待っててね〜!

海を渡ってオークランドを出発
サザンアルプスが見えてきました。
いつもの見慣れたクィーンズタウンに到着!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

2+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA