昨日はブログがアップできませんでした。
というのも、先週の日曜日から酷い頭痛で、昨日はもうベッドから起き上がれないくらい痛くて、痛み止めを飲むために食事を取ろうと思っても、全然ご飯も食べられないくらい。スープだけ飲んで痛み止めを飲んで、出勤時間まで寝てました。

そもそも、先週の土曜日に、いわゆる「天柱」と言われる首の後ろの付け根のあたりを押すと、とっても痛かったんです。押すと「痛気持ちいい」というやつではなくて、ちょっと神経に触るような痛み。
「なんか、これやばいな。ここにピップエレキバンとかあったら貼りたいな。」なんて思っていたんです。
そしたら、日曜日の朝、起きたら、左側の耳の後ろから首にかけての後頭部に違和感。すぐに治るかと思ったら、全然良くならない。でも、「週明けに鍼でも行こうかな」程度だったんです。

お店に出勤すると、スタッフの子から「それは頭痛じゃなくて、神経痛ですよ、きっと」と言われ、「へー。そんな違いがあるんだー。」くらいにしか思わなかったのですが、どんどん痛みが大きくなり、痛みの感覚も短くなってきて、手で痛いところを触ると、超痛い。「なんだこれ?」っていう痛み。なんかわからないけど、頭痛じゃなくて神経痛ってこういうこと?
手で触ると痛いので、ちょっと温かいおしぼりをあててみると、あら不思議。痛みが緩和する。残りの営業時間は、首におしぼりをあてて過ごしました。
でも、おしぼりが冷めたり、おしぼりをはずしたりすると、すぐにまた痛みが戻ってくるので、どうも、温めたからといって治るわけではなくて、ただ、温めると痛みが緩和されるだけらしい。その夜は、痛み止めを飲んで床に着きました。

そして、月曜日。「朝起きたら、治ってるかな」と淡い期待を胸に目を冷ましましたが、全然良くなってない。というわけで、速攻鍼の予約を入れました。月曜日はお休みなので、今日中になんとか治したいところ。そして、鍼の後にはダンナと一緒にプールに行って、私はスパで体を温めることに。

鍼治療を受けて、スパに入って、痛み止めを飲んで、夜は軽い痛みだけで過ごすことができたので、「これは明日には治るかな」という期待。
ところが、火曜日の朝。起きたら今まで一番酷い痛みに襲われたのです。
定期的にやってきていた痛みは持続的な痛みになり、食事も取れなければ、猫ちゃんと遊ぶ余裕すらありません。病院に行こうかとも思いましたが、当日予約は空いていなくて、鍼も当日では空いていませんでした。とりあえず、痛み止めを飲んで、それで抑えらえるなら、今日をなんとかやり過ごそうと思いました。

そしたら、幸いにも、痛み止めを飲んで小一時間くらいベッドに入っていたら、激しい痛みからは解放され、なんとか起き上がれるように。
「あ、痛み止め、効いたみたい」
痛み止めが効くということさえ分かれば、あとはそれを切らさないように摂取すればいいだけ。
痛み止めのおかげで激しい痛みからは解放されましたが、ものすごく遠くに痛みがあるのは感じでいて、その痛みが少しずつ近づいてくると、また痛み止めを飲む。。。という繰り返しで、昨日1日をやり過ごしました。

痛み止めのおかげで、昨日は夜まで元気に働くことができて、そのまま早めにベッドに入り就寝。ただ、寝ている間に痛み止めが切れてしまうであろうことだけが心配でした。「このまま治ってくれるといいんだけど。。。」

ところが、今朝5時くらいに痛みで目が覚めました。空腹で痛み止めを飲むのは良くないと思い、用意していたホッカイロを首にあてます。これで痛みが緩和されるので、ごはんの時間までは、これでなんとかしようと思っていました。
そして、朝起きて、ダンナがプールに行く時間に私はカップスープを作って飲んで、痛み止めを服用。薬が効くまでの30分くらいは「今日も治ってないなぁ」ということを実感する痛みに襲われましたが、それでも、昨日に比べたらずっとマシ。だけど、痛み止めナシでは今日も無理そう。痛風じゃないけれど、「風が吹いても痛い」という感じ。「あーーー。痛い痛い痛い。」と口に出してしまうほど。昨日は痛すぎて声も出なかったので、そういう意味では昨日よりマシ。

というわけで、今日は痛み止めを服用してもう一日やりすごし、明日、鍼と病院へ行く決意。鍼はいいんだけど、病院へ行くのは億劫なんですよね。なにせ英語で説明しないといけないし、大抵こっちの病院は、意を決して行ったところで、くれるのは痛み止めだけ。痛み止めなら家にあるし。でも、やっぱり、これだけ長く続く痛みだと、ただの頭痛や神経痛ではない可能性も視野に入れて、念には念を入れて病院へ行くことにしたんです。それで何でもないただの神経痛だったら安心するわけだし。
ロックダウン中もひどい体調不良を抱えて、意を決して病院へ行ったけど、血液検査の結果はすべて良好。なんでもなかった。ただの肩こりと眼精疲労から来る頭の凝りで、鍼で治ったし。なので、今回も、きっとそういうことだろうとは思いながらも、痛み止めがなければ過ごせない痛みだし、日曜日から直る兆しがないので、病院へ行くことにしました。

今日は、私が「ピップエレキバンがあれば貼るのになぁ」と言っていたのを聞いていたスタッフの子が、ファイテンのチタン入りピップエレキバンみたいな首に貼るやつを2枚持って来てくれました。ありがたやー。さっそく首に貼りましたよ。「見えるよ」とか、もう関係ないし。痛みを取るのが先決。

案外これで良くなっちゃって、明日の病院診察無駄になるとか、あるかもしれないけど、それはそれでいいか。早く良くなりますように!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

1+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA