今日も雨のクィーンズタウン。
どうも、週末からは、しばらく天気がよくなるみたいです。期待しよう!
そして、雨なので、雨だから、今日も虎丸は意気揚々と散歩に出かけては、ずぶ濡れで帰ってくるのを繰り返しています。ほんと、雨に濡れるのが大好き!意味不明です。

さて、年末年始のスペシャル番組が目白押しの日本のテレビ事情ですが、正月休みはビニールハウスの組み立てで忙しく、営業がある日は店が忙しくて帰宅が遅くなり、全然チェックした番組を見れていないんです。
そんな中、ごはんを食べながら偶然見ていた「ジョブチューン」
「くら寿司」の寿司を寿司職人が評価したり、「ドミノピザ」のピザをイタリアンのシェフが評価したりするような感じの番組なんですが、日本の食は「安くても美味しい」ものがたくさんあるので、結構楽しみに見ているんです。
そして、正月スペシャルは、なんとコンビニ3社「セブンイレブン」「ファミリーマート」「ローソン」が、自社スタッフおすすめの品を、有名レストランのシェフにジャッジしてもらうという企画。

各社コンビニは、スイーツから麺類まで、いろいろ自信の商品を紹介していたのですが、改めて、日本のコンビニのレベルの高さに驚かされました。
そして、安価でも、こだわりを持って「美味しさ」を追求している開発者たちの情熱に、胸が熱くなると共に、大の大人が、「不合格」とされて涙し、「合格」となってまた涙するという姿に、こちらも手に汗握りながら「合格」を願ってしまいました。

それでですね、ミシュランで星を獲得するような有名レストランのシェフが「これは美味しい」と絶賛する姿に「きっと本当に美味しいに違いない」と思うわけですよ。だって、結構厳しくジャッジされて「不合格」となる商品もありましたからね。その「不合格」とされた商品も、十分に魅力的で、美味しそうで、「値段考えてよ。十分に美味しいでしょ!」とテレビに向かって文句を言ったりしていたのですが、番組を見終わった後、やっぱりこれらの「各種コンビニの自信作」を、自分で食べてみたくなっちゃうわけですよ。

こちら、各社の商品一覧なんですが、7位から「ファミマ」→「セブンイレブン」→「ローソン」の順番で紹介されていきます。
そして、初っ端に紹介された、ファミマの「汁なし担々麺」めっちゃ美味しそうだったんですが、いきなりの不合格。続いてセブンの「かき玉うどん」も不合格。その後のローソンは、麺類ではなくて「あふれメンチ」で合格だったのですが、二巡目の「喜多方ラーメン」で不合格。これを見ると、「麺類全滅」なわけですよ。やっぱり、コンビニのように「プレクック」されたものを温め直して食べるとなると、麺類はかなり不利なんでしょうか。。。と思っていたら、セブンイレブンの「すみれ」のラーメンが、なんと審査員7名満場一致の合格を叩き出したのです!これを見たら、絶対セブンイレブンで「すみれ」のラーメン食べてみたくなっちゃいますよね?

あとは、ファミマの「ファミチキ」、セブンの「ななチキ」、ローソンの「からあげクン」においては、各社使っている肉の部位も違えば調理法も違うんですよ。これは絶対食べ比べしなくては!ちなみに、全社見事合格!一流シェフが「自分でもこんなに美味しい唐揚げは作れない」というコメントまで飛び出しました。

続いて、ファミマの「鉄板焼きハンバーグ」、セブンの「金の直火焼きハンバーグ」、ローソンの「ジューシーハンバーグ」も、各社使っている肉もこだわりもそれぞれ違って、どれも美味しそう!そしてこれも全社見事合格!審査員たちも、レベルの高さに舌を巻いていました。

スィーツも、ファミマの「ショコラチーズケーキ」、セブンの「ななパフェ」、ローソンの「ショコラテリーヌ」と、どれもチョコレート系なんですが、シェフたち絶賛。「チョコレートあんまり好きじゃないんだけど美味しくて全部食べちゃった」というコメントまで。

というわけで、これは、絶対日本に帰ったら食べなくちゃいけないんですよ!

で、我が家の近くには、幸い、ファミマとセブンとローソンの3店舗全部揃っているんです。問題は、どうやって試していくか。ってこと。

ファミマの日、セブンの日、ローソンの日、を決めて買い物に行くというのが現実的なんですが、やっぱり食べ比べたいじゃないですか?
となると、一度に3店舗回って、家でじっくりと食べ比べるか?
チキン3種、ハンバーグ3種、スィーツ3種、それに、おにぎりもラーメンもカレーも食べたいし、一度には無理だろう?でも、味見程度とはいえ、審査員も21品一度に食べてますからね。美味しいと完食しているシェフもたくさんいたし。二人で半分ずつならいけるか?いや、さすがに無理だろう。

などなど、ダンナと二人で、まだいつになるかも分からない、次回の日本帰国へ向けて、コンビニ巡り計画について熱く語ったのでした。

ちなみに、いつもこうやってテレビを見ては、美味しそうな店が紹介されるたびに、Google Map にピンを打って、「行きたい店リスト」に入れているんですよ。それが、もう東京だけで100軒以上あって、こりゃ1年は帰国しないと全部まわるのは無理ですね(笑)

日本のコンビニが1軒だけでもあったらなぁ。ま、一軒だけじゃビジネス成り立たないだろうから、非現実的ですが、それでも、一軒だけでもあったら、どれだけ食生活が豊かになることか。。。
日本に住んでいると「あたりまえ」のコンビニ。日本に帰る度に毎回感動します。日本人はもっとこの「あたりまえ」に感謝しないといけないよなぁ。と改めて思ったのでした。

そうそう、昨日はこんな事件があったのですよ。
出勤したら、デリバリーされた箱の様子がおかしい。

開けてみると、なんとまさかの、生クリームが破裂!

箱に生クリーム一本だけ入れてスカスカの状態だったので、なにかの勢いで容器が割れたようです。
でも、これ、レストランのエントランスに置きっ放しにして行くってありえます?容器が割れて半分以上こぼれてしまっているので、もう一本持ってきてもらって済む話ではないですよ。エントランスの掃除、二人掛かりで30分もかかったんです!デリバリーの人も、トラック停めっぱなしだろうし、次の配達もあるだろうけど、放置って無責任すぎやしませんか?
これ、もし日本だったら。。。と思うと、「ありえない」どころの話ではありませんよね。

ほんと、正月早々、初日の営業前にこれです。
なんと幸先の悪い。。。
どうかこれから、良いことしか起きませんように!

今日も細長い虎丸。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

2+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA