昨日は冬のように寒かったクィーンズタウン。
オークランドからのお客様が「夏なのに、オークランドの冬より寒い」と驚いていました。本当に、先週までは気持ち良い夏の天気だったのに!
「滞在中に天気が回復するといいですね」というと、
「いやー。天気予報をみると絶望的ですね」とおっしゃっていました。
今回、初めてのクィーンズタウンだったようで、とっても残念でした。

ところが、今日、朝起きると、天気予報は一日中雨のはずだったのに、青空が出ていたんです!これ、「クィーンズタウンあるある」なんですが、一日中雨と言っていて、意外に降らなかったりするんですよ。
しかも、昨日が冬のように寒かったから、山の方には雪が降ったようで、晴れ間に雪山が映えていて、美しい景色を見せてくれました。

昨日のお客さんも、クィーンズタウンのどこかで、きっとこの景色を見ているはず。オークランドに帰る前に、一瞬でも、美しいクィーンズタウンの景色を見る事ができて、良かったなぁと思いました。

また午後に雨が降り出すかもしれないから、お店の料理の飾りに使っている花や葉っぱを摘んでおこうと外に出ると、花は大量に咲いていて、葉っぱもめっちゃ茂っていました。昨日は大雨のせいで摘むことができなくて、おとといはお店がお休みだったので、3日も放置した結果です。お店がただでも暇になってきているのに、こんなに使いきれないなぁ。

さて、思いのほか雨が降らずに済みそうな今日の天気ですが、昨日の夜中から朝方までは土砂降りだったんですよ。
なんで、寝ていたのに分かるかって。。。
そりゃあもう。こいつのせいですよ。

雨の大好きな虎丸は、雨の中、颯爽と遊びにでかけて、ビショビショになって帰ってくるのです。朝の5時とかに。
大雨なので、寝室のバスルームの窓も締め切っているというのに、わざわざリビングの猫窓から外に出て、そこから帰って来て、またわざわざ寝室まで入って来て、ベッドの上に飛び乗ってくるんですよ。「にゃーにゃー」と誇らしげに。

「どうだ!雨の中遊んで来たぞ!びしょびしょだぞ!拭いてくれ!」

みたいな感じ?

拭いてあげると、またどこかに消えていくので、私もまた寝るのですが、一時間くらいすると、またまた「にゃーにゃー」と言いながら、びしょびしょでベッドに飛び乗ってくる虎丸。
なんてヤツだ!!!

そして、私が起きる時間になると、外で遊び疲れたのか、私の足元で爆睡。

本当に、なんて長い子なんでしょうか。
寝ている時は起こされて、私が起きようと思うと、今度は私に添い寝して可愛くて起きられないっていう。
このあと、キャットタワーに移動して、やっと私は解放されましたよ。

虎丸は、胴が長いだけじゃなくて、尻尾も立派。太くて硬いんですよ。
この尻尾で、ムチのように顔をたたいてきたり、足に絡みついてきたり、尻尾だけ別の生き物のようによく動きます。

やっと虎丸が離れてくれたので、私はランチの準備。
今日は、大葉がいっぱい取れたので、大葉とカリカリベーコンのパスタを作りました。

そうそう、昨日のクィーンズタウンカウンシルの監査は、見事「A合格」
ほっと胸をなでおろしました。
また、来年の監査に向けて、新たなる日々の書類作成が始まります。。。。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

2+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA