さて、Riverstone Kitchen でランチをして、本当はモエラキボルダーに行きたかったのですが、少し遠回りになるので、このまままっすぐ来た道をクィーンズタウンまで帰ることに。

まずは、行きに立ち寄ることができなかった「Benmore Dam」に向けて走ります。
不思議なんですが、どこに行くにも、行きよりも帰りの方が早く感じるんですよね。同じ道だから、むしろ飽きて長く感じてもいいくらいなのに。なぜでしょう?

今日の気持ちの良い秋晴れ。天気が良いだけで、ドライブが楽しくなりますよね。

そして、途中、牛の大群が移動しているのに遭遇。
みんな同じ方向に向かってひたすら歩いています。

ほどなくして、「Benmore Dam」に到着!
この辺りはダムがたくさんあって、Benmore Dam に到着する前にも、2つのダムを通り過ぎました。そして、このBenmore Dam には発電所があって、車でダムの上流まで行くことができます。

この写真の向こう側に、あと2つダムがありました。
紅葉もとても綺麗でしたよ!

このあとは、「Clay Cliff」へ向かいます。
こちらは、駐車場に入るのに$5かかりますが、巨大な岩と崖を見ることができます。実はわたし、崖がとても好きなんです。崖の岩肌って、とてつもなくかっこよくないですか?

このとき、わたしは、大きなミスを犯してしまいました。
Google Map で経路を入力する時に「Clay Cliff」と打ったら「Clay Cliff View Spot」というのがあったので、そこを選んでしまったのです。
するとどうでしょう。わたしたちがGoogle Map に連れられて行った場所は、「Clay Cliff」ではなくて「Clay Cliff が見える場所」だったのです!

なんたる痛恨のミス!!!
あそこに行きたかったのに!!!!
戻ることも考えましたが、あそこまで行く道が結構遠いんですよ。
片道30分あって、今いる場所まで戻るのに往復1時間かかるのです。
空模様も、だいぶ雨が降りそうな怪しい感じになってきたので、ここは諦めて帰ることにしました(とほほ。。。)

もともと帰り道に寄るはずだったモエラキボルダーにも行けず、行きに寄るはずだったクレイクリフに帰りに寄れればいいか。って思っていたのに、結局クレイクリフにも行けず、まったくもって準備不足すぎる行程となってしまいました。
本来であれば、わたしは旅行の計画は超綿密に立てるタイプで、分刻みでスケジュールを組む人なのです(元旅行の添乗員)。ところが、今回は、スクールホリデーで毎日店が忙しすぎて、仕事以外の余計なことをする時間が全然取れなかったのです。「どのルートを通って、どこに寄りたい」というプランを立てるだけで終わってしまい、綿密なタイムスケジュールを組むところまで辿り着けなかったのが今回の敗因でした。
滅多に車で遠出をすることのない私たちにとって、この遠出は貴重な機会であって、もう二度と行かないかもしれないのに見逃してしまった観光スポットが悔やまれます。

遠くにクレイクリフを見ただけで、クィーンズタウンへ戻ることになったわたしたち。案の定、突然雨が降り始めました。
クィーンズタウンが近づいてくると、雨こそ止みましたが、やっぱり大分気温が下がってきているのか、山の方は、割と低いところまで雪が積もっていました。

はー。家にたどり着いたのは18時。
猫ちゃんたちは玄関までお迎えに来てくれるかな?と期待していましたが、いつもと変わらずのんびりお昼寝していました。

でも、これ、わかります?
ベッドの上に上がってきて、わたしの枕元で丸くなって寝ていた足跡が布団についているんです。きっと「あれ?いない・・・」って思ったのでしょうね。

そして、ジジも虎丸も、代わる代わる膝に乗って甘えてきます。

朝は朝で、わたしの足元で、相変わらず長〜くなって寝ている虎丸。

ジジは、寝室のキャットタワーの上で、はみ出して寝ています。

朝起きたら、二人そろって寝室で爆睡する姿を見られることの幸せを噛み締めたのでした。

今回の教訓 「時間の限られた旅行では、綿密にプランを立てよう!」でした。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

+3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA