昨年クライストチャーチから遊びに来てくれた友人に、蕗の苗をいただいたんですよ。とりあえず庭に植えて放置していたところ、こんなに育ったんです。

それで、収穫して、いつもお世話になっている方の家に、採れたミョウガと一緒にお届けしたんです。

売ってないものは作るしかないですよね。
久しぶりに、懐かしい日本の味を楽しみました。

すると、昨夜、お店にさっと現れて「これ、食べてください」と、袋をいただいたんです。ちょっとバタバタしていたので、お礼だけ述べて、あとから袋を開けてみると、中にはわっぱの弁当箱が!
弁当箱の中身は、家に帰ってからのお楽しみっていうことで、仕事が終わってから、家で開けてみました!

うわ〜!弁当箱を開けるのって、ワクワクしますよね〜!
お母さんにお弁当を作ってもらっていた高校時代を思い出します。
しかも、わっぱに入った弁当なんて、ワクワクしかないですよね。

で、開けてみると。。。なんと!先日おすそ分けした蕗をつかった煮物とお赤飯じゃないですか!
見た目にも感動しましたけど、そのお味にも感動!
だって、ここNZですよ。
こんな日本の味をニュージーランドで楽しめるとは、なんと幸せなのでしょう。
昨日の夜は、完全に、ここだけ日本でした。

さて、今朝は、いつも通り朝7時半から虎に起こされて、二度寝に入っていた頃、「ピンコーン。ピンコーン。」と、誰かがリビング側のデッキのセンサーを鳴らしていたんです。リビングまでドアを開けに行くのが面倒だったので、寝室から「誰〜?こっちおいで〜!」と声をかけました。
すると、一瞬虎丸かと思ったら、なんと、虎によく似た一回り小さい子がこっちに向かってくるではないですか!

そして虎の餌を食べる。
一瞬家の中に入ろうとして、また庭に消えて行きました。
飼い猫かなぁ。野良猫じゃないといいけど。。。
人に慣れている感じがするので、最近このあたりに引っ越して来た人が飼ってるのかなぁ。
どうか、ジジと虎と仲良くできますように!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

+2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA