毎朝、ちゃんと睡眠時間は取れていると思うのだけれど、なんとなく寝覚めが悪いんですよ。いうなれば、1日で、体調が一番悪いのが「朝」。
目は覚めているのに、体が痛くて、頭が重くて、ベッドに重く沈んだ体を起こすことができない感じ。

「眠りの質が悪いんだろうか。。。」とずっと思っていたのですが、アイマスクをして寝るようになってから、寝つき自体は改善されて、あとはもう寝起きだけ。

そんなとき、こんな本と出合ったのです。

この本によると、眠りについた最初の90分のノンレム睡眠さえ充実していれば、あとは睡眠時間が長かろうが短かろうが、関係ない。みたいな内容なんですよ。で、その最初の90分のノンレム睡眠をどうやって充実させるかっていうのが主な内容だったので、とりあえず、「睡眠アプリ」を入れて、まずはわたしの「睡眠」について、客観的に記録してみることにしたのです。

そして、アプリを使った初日!
なんと、わたしの睡眠効率93%!!!めっちゃ充実してるじゃないですか!
よく見ると、最初のノンレム睡眠の90分間が、めっちゃ深い眠り。
そのあと、たぶんトラに何度も起こされて、赤い「覚醒」の表示が出ているのですが、それでも最初の90分の眠りがしっかりとれていると、睡眠効率が高いってことですね。睡眠時間も7時間切ってるのに。。。

そして、翌日、この日はきちんと理想の7時間半睡眠。
最初の90分のノンレム睡眠も十分に深くとれて、しかも途中の覚醒もたったの2回!すると、睡眠効率が97%!!!!
すごいぞ!わたし、めっちゃ睡眠効率高くないですか?

そして、毎日睡眠アプリを使って睡眠を観察してみましてが、わたしの睡眠効率が93%を切ることは1日もありませんでした。

っていうか、これって、こんなもんなんですかね?みんな何%くらいを記録しているんだろう。。。

朝の寝覚めの悪さから、睡眠アプリを利用してみたものの、この結果だけみると、どうもわたしの睡眠はだいぶ充実しているらしいので、寝覚めの悪さは、眠りの質の悪さから来ているものではないらしい。
じゃあ、一体何?

とりあえず、明日は、ダンナの枕元に携帯を置いて、ダンナの睡眠効率をチェックしてみようと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

+3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA