さて、しばらく猫ちゃんの話題が続きましたが、今日は違う話題です。
実は、今週は、14回目の結婚記念日だったんです。
もちろん仕事ではあるんですが、仕事に行く前に、結婚記念日祝いのランチに行ってきました!

場所は「Amisfield」
なんと、我が家から車でたったの5分のところにあるFine Dining Winery Restaurant です。
家から近いけれど、Fine Dining なだけに、そうしょっちゅう行ける場所でもなく、なにか特別な日とかじゃないと、行かないんですよね。
実は、最後にAmisfield へ行ったのは、2年前の誕生日。それ以来の訪問となりました。

というのも、2年前の誕生日に行った時、なんだか全体的にイマイチだったんですよね。値段が高いだけに、期待をしすぎてしまったのかもしれませんが、それにしても前回行った時と比べても、なんだかイマイチで、足が遠のいてしまっていたのです。
では、なぜまたAmisfield へ行ったかというと。。。ま、記念日でいけるようなスペシャルな店が、他に思いつかなかった。っていうだけです(笑)それと、前回の訪問が、もう2年も前なので、またトライしてみたいというのもありました。

そして、2年ぶりのAmisfield がどうだったかって言うと。。。それが、とても良かったんですよ!初めて行った時の感動と同じ感動を味わうことができました。
すべての料理1皿1皿が、美しいだけではなくて、ちゃんと美味しい(これ大事)。見た目の盛り付けだけ美しく、味がイマイチな店が多い中、「ちゃんと美味しい」って重要。
しかも、Amisfield らしい、ニュージーランド古来の植物を使ったものも多く、個性的な皿も多かったのですが、奇をてらうだけではなくて、料理にストーリーを感じました。本当にどれも美味しかったです。

食事をしていたら、たまたまヘッドシェフが通りかかって、知り合いなもので挨拶をしたら、サービスでシャンパンとそれに合う料理を一品出していただけました。ありがとうございます!

というわけで、料理の写真を、ざーっと紹介させていただきます。

まずは、カナッペ3種。
おそらくたこ焼き機で焼いたであろうコーンフリッター。たこ焼きとはまるで違うもので、フリッターの生地の中にゴートチーズとコーンクリームが入っていました。

こちらは、なんか果物の味がするゼリーシートみたいなものに巻かれているのですが、食べたら中身は、ウサギ肉のリエットのような感じでした。

こちらは貝の蓋をあけると、ちょっとカルパッチョみたいになっている感じ。

このパンが超おいしくて、周りはサクサク、中はフカフカ。フラックスシード(パンの下に敷いてあるやつ)を使っているんだとか。
そして、何より驚いたのは、パンの隣の石の山。
この中に石に模したバターがあるの分かります?

これです!

こちら、サービスで出していただいた一品。
キングフィッシュをビートルートに漬け込んだもので、まわりが花粉で彩られています。

こちらは、バターフィッシュの上に、クレイフィッシュのムースと、クレイフィッシュのフォーム。

こちらは、オイスターマッシルームを、ピノノワールで作ったソースに漬け込んで、炭火で焼いたものなんですが、いまだかつて食べたことのないマッシュルームのお味でした。あまりの新しい味に感動。

うずらのグリル。これ、衝撃だなー。鳥飼ってる人食べられないじゃないかな。
美味しかったですけど。

チーズとハチミツの一口デザートみたいな。
これも超美味しかったです。ワインが欲しくなる一品。

クインチのスフレ。
これ、このあと、クインチのソルベを上に乗っけてくれるんですが、わたしは純粋にスフレだけで、クインチのほのかな風味を味わいたかったです。やっぱりソルベになると、どうしても味が強くて、スフレが負けてしまうんですよね。

これは、マオリの伝統的な首飾りを模して作ったデザート。
しかも、KAWAKAWA というNZ固有の植物で作られています。しなみに、石の下に敷いてあるのがKAWAKAWAの葉っぱです。
首飾りの紐の部分は、昆布みたいですが、これが、たぶんリンゴ系の果物をヌードル上にして、シロップ漬けにしたもので、シャリシャリとした食感と爽やかさが花を添えている感じがしました。

これで全部です。
ランチでも、たっぷり3時間かかりました。
ランチタイムは、3コース $90か、+カナッペ3種で $120 を選べるのですが、わたしたちは、カナッペ付きの方を注文しました。
それでも、カナッペ3種+パン+料理3種+チーズ+デザート+サービスで出してもらった料理+サービスで出してもらった最後のトリートで、全11品を楽しむことができました。
ちなみに、ディナータイムだと、5コースで$150、7コースで$195 です。品数だけでなく、料理の内容もアップグレードしますので、次回はぜひディナータイムに訪れてみたいものです。二人で$500は軽く超えてしまうだろうなぁ。。。

ぜひ、特別な日に、行ってみていただきたいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

+3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA