今朝、6時頃、なにか重いものが「ドスン」と落ちる音で驚いて目が覚めました。枕元に色々置いているので、朝方虎ちゃんが歩き回って何か落としたんだろう。と思いました。
虎ちゃんが、落ちた音に驚いてバスルームに逃げて行ったので、仕方なくベッドから起きあがり、バスルームに行って虎ちゃんをいいこいいこしてあげました。
そして、部屋の電気をつけて、「何が落ちたんだろう?」と思って辺りを見回すも、特に何も落ちてないんですよね。最初は「本かな?」と思ったのですが、本にしては、もっと重たいものが落ちる音がしたし。。。
と思ってふとキャットタワーに目をやると、なんか、カバーが外れそうになってる。

もしかして、虎ちゃん、キャットタワーから落ちた???

いや、だから、前から何度も言っているように、このキャットタワーはもう虎ちゃんには小さくて、傾いているんですよ。しかも、上段のカバーが外れるなんて知らなかったし。。。洗えるようになっているんですね。

いやいや、そういう問題じゃなくて、虎ちゃん、寝てて、落ちた???猫なのに???いやー。驚いた。っていうか、一番驚いたのは、きっと虎ちゃんでしょう。

バスルームの窓際で、ねぼけまなこの虎ちゃん。

さて、昨日も、スクールホリデー中の週末ということで、とっても忙しかったのですが、もうとにかく子供の数が半端なく、いつもの巽とはまるで違った雰囲気になります。子供がいるテーブルは同じエリアにまとめたり、個室に入れたり、できるだけの工夫はしているのですが、もうその数の多さから、もはや、子供がいないテーブルの方が少なくて、もうてんやわんやです。

そして、普段は、お1人様$85のバンケットメニューがとてもよく出るのですが、お子様連れのテーブルでは単品の注文が多く、特に、お子様は、単品の巻き寿司を注文するんですよ。それはいいんですが、昨日は、その注文のあまりの多さに、終盤には酢飯がなくなって、注文をお断りせざるを得ない状態に。だって、11名様のテーブルで巻き寿司20本とか、6名様のテーブルで巻き寿司10本とか注文するんですよ。うちの店は、寿司屋ではないので、寿司シェフも一人しかいないし、寿司のメニューも全体の4分の1しかないんです。なのに、それだけ寿司に一極集中されてしまうと、もうにっちもさっちも行かなくなってしまうんですよね。ですが、団体のお客様がいるせいで、一般のお客様に迷惑をかけてしまうわけにはいきませんから、その辺りのやりくりが、まあ、もう、言葉では言い表せない大変さでした。

声を大にして言いたい「うちは寿司屋ではありませ~ん!」
「寿司もある」という程度なんですけど。。。
どうか、もっと色々な「巽らしい料理」を注文して欲しい。

この忙しさもあと一週間。そして、ピークは、昨日と今日なので、とりあえず今日を乗り越えれば、なんとかなるかなぁ。
頑張りま~す!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

+5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA