なんか最近あんまり寒くないんですよ。
そういえば、去年も、「スクールホリデー終わったらスキーに行こう」なんて思っていたら、8月からあまり雪が降らなくて、結構暖かい冬だった気がします。
庭の梅もちらほら咲き始めましたよ。
花と言えば、春になって暖かくなると咲き始めるイメージですが、梅は毎年冬の真っただ中に花を咲かせるので、ほんと、「すごいなぁ」と感心します。

去年もたくさん花をさかせてくれましたが、実がならなかったんですよねぇ。フィジョアもそうでしたが、花が咲くのに実がつかないってのは、やっぱり人工授粉とかしないといけないのでしょうか?

忙しいのも今日で終わり。長いようで短かった。いや、やっぱり長かった、スクールホリデーがやっと終わります。忙しかったなぁ~。。。
忙しいのは嬉しいことだし、今はスタッフが十分いるので、忙しくても乗り切ることができましたが、毎日こんなに忙しいと、わたしも含め、みんな疲弊してしまうので、ほどほどが一番です。

それにしても、最近、わがままなお客さんが多くて困ります。10名の予約なのに個室は嫌だとか、12名の人数の多い予約だから当日の昼に確認の電話までしているのに、30分前になってキャンセルとか、予約の時間を30分過ぎても来ないので、何度も電話したのに出ないからキャンセルして他のお客様を入れたら、1時間遅刻してやってきて、「なんで席がないんだ!」と怒ったり、4名で予約しているのに、子供が2人いて合計6人で座れなかったりとか、このスクールホリデー中はそんなんばっかりでした。オーストラリアのトラベルバブルが一時停止で来れなくなったとかいうのは仕方がありませんが、そういうのではない当日キャンセルは、本当に憤りすら覚えます。。今週も、金土と、一番忙しい日に、一番大きい12名の個室が、両日ともに当日キャンセルになったんです。これって、正直すごい損害です。小さいテーブルは、当日でも予約を取ることができますが、さすがに12名の大きい個室となると、当日にうめることは難しく、結局使わずじまいでした。あー。もったいない。その間、10名以上の予約を何件断ったかわかりません。それでも、予約は早い者勝ちですから、最初に空いているテーブルを取った人が最優先。その、最優先で予約をとった人が当日キャンセルするなんて、本当にこの件は頭が痛いです。

まあ、忙しいのも今日までで、子連れのお客様が大量にやってくるのも今日まで。予約を当日キャンセルしたり、大幅に遅れて来たりするのは、ほとんど子連れのお客様のテーブルなので、来週からは、こういう案件が減ってくると期待します。

実は、今後、例えば年末年始とか、忙しい時期だけは、コース料理のみの予約受付に変更することも考えているんです。個室は別にして、9テーブルしかない小さい店ですので、忙しい時期は、テーブル単価を上げることを考えて行かないと、予約の件数だけ多くて売上は伸びないってことが、今回のスクールホリデーでも毎日のように起きていたのです。
オークランドの時は、例えばバレンタインデーとクリスマスはコース料理のみの受付で、時間も1回目、2回目と、全テーブルがキレイに回転する時間でのみの受付をしていました。こういった忙しい時期は、すべてのお客様が早い者勝ちでテールを予約できるのではなくて、こちらである程度フィルターをかけていくことが、経営戦略としては重要だと考えています。
例えば、予約はコース料理のみしか受け付けませんが、ウォークインであればアラカルトも注文できます。みたいな。以前、オークランドのcocoroがそういう風にしていたと思うんですよね。今はどうだか分かりませんが、そういうことも、今後考えて行かないといけないなぁとうっすらと思ってます。

今日のゆきちゃん。首輪の鈴をなくしてきたので、かわいい和柄の首輪から、ただの黒い首輪になってしまいました。
最近どんどん大きくなってきて、視界の端っこにちょっと入った時、一瞬虎ちゃんかと思ってビクっとします😸

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

+5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA