さて、4連休はどこにも行かず、毎日店に行っていたと書きましたが、それは、ワクチンの副反応に備えてという理由の他に、もう1つ理由がありました。
実は、3ヶ月ほど前、人員過多の時期があり、スタッフ全員を、しかるべき労働時間勤務させてあげたいということと、「何か新しいことをしたい」という2つの理由から、「Japanese Yum Cha」もしくは「Japanese High Tea」をやりたいと考えていました。「Yum Cha」の場合は、作った料理をワゴンで回る形式や、「High Tea」の場合は、ブッフェ形式も考えたのですが、その場合には、必ずロスが出ます。絶対にロスを出さずにやる方法を考えた場合「Yum Cha」は注文を受けてから作る方式、「High Tea」は決まったものをテーブルに出す方式にしないといけません。

色々考えた結果、「絶対にロスを出さない」「最小限のスタッフで運営する」という2点を考え、予約限定で「Japanese High Tea」をやってみようということになったのです。

ところが、そのあと、オーストラリアの国境が開いたり、スキー場が開いたり、急に忙しくなって、この「High Tea 案」は頓挫。ずっと放置されていたのですが、ここにきてコロナのロックダウンで、今度は突然暇になって、「これは今こそ何かしなくては」というわけで、頓挫していた「High Tea案」が復活することになったのです。

でも、「High Tea」をするということは、スタッフがその分シフトにも入れるし、売上も上がるという側面では、「やったほうがいい」と思うのですが、High Tea をやるということになったら、一人だけ、ものすごい仕事量を抱えなければいけない人がいるんです。それが、うちのダンナ。デザートは、全部ダンナが作っているので、通常のメニューで取り扱っているデザートに加え、High Tea で使うデザートを新たに考え、レシピを作って、試作して、商品化するまでの工程を、すべて一人でやらなくてはいけないのです。みんな「やろう!」というのは簡単ですが、実際つくるのはダンナなんですから。ただただ仕事が増えるだけです。当然やりたくないんですよね。

ロックダウン明けにスタッフミーティングを開き、この危機をどう乗り越えるかという話し合いをした時、スタッフたちから「High Tea をやりましょう」と切り出され、オーナーであるダンナが「やりたくない」とは言えない雰囲気で、ついにHigh Tea に向けて動き出したのです。

みんな色々協力したいとは思っているんですよ。それでも実際に作るのはダンナなので、もう見守るしかありません。
やっと重い腰をあげたダンナは、この4連休で試作をするために、メニューを考え始め、レシピを作って、この4連休明けの週末に、ついに試作&試食までこぎつけたのです!

まあ、こんな感じなんですが、今日から予約受付開始します。
先着24名様までで、まずは、一日限定のイベントでやる予定です。
予約状況などを見て、今後、月一回のイベントとして継続していけたらな。と考えています。
今はまだオークランドがロックダウン中ですし、どのくらいの予約が入るか分かりませんが、継続していくことで、少しずつ認知されていったらいいな。と思っているんです。

現在、クィーンズタウンでは、高級ホテルで「High Tea」をやっているところが2ヶ所あるんですが、両方とも$35で、内容はとても一般的なものなんです。巽の「Japanese High Tea」は、$45で緑茶飲み放題付ですが、一般のHigh Tea よりも、もっとスウィーツに力を入れ、通常サンドウィッチのところを巻き寿司にして、特徴のある楽しい内容になっていると思います。

正直今回の第一回は、どれだけ予約が入るのか、まったくの未知数なんですが、はじめてのことなので、オペレーションもどうなるか分からないし、今回はそれほど混まない状況でやってみて、今後の課題を見つけながらやれたらな。と思っています。

店が暇でも忙しくても、やっぱり、代わり映えしない毎日はつまらないし、忙しい時に何かを始めようと思っても、なかなか時間が作れないので、暇な今だからこそ、やって意味のあるイベントだと思うんですよね。
昨日今日と、「Japanese High Tea」の予約をオンラインで取るための設定変更の作業などでてんやわんやです。いつもと何か違うことをするとなると、最初の準備は大変なものですよね。でも、一度やってさえしまえば、あとは繰り返しなので、とにかく今の暇な時期に、こういう大変なことを始めることに意義があると思っています。

ふー。これから、昨日設定した「Japanese High Tea」の新規予約受付をオープンにして、フェイスブックに広告を出して。。。と言った作業をしなければいけません。どれだけ予約が入るかドキドキするなぁ。
このイベントが上手く行ってもいかなくても、きっと何か得るものはあると信じて頑張ります!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

+5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA