さて、4連休真っ只中ですが、休みだと言うのに、こう言う時こそブログが滞るのです。なぜなら、イベントごとがあって忙しいから!

今回の4連休は、天気と潮を見て、もし良さそうだったら「アワビ獲り」に行こうと計画していました。潮の感じでは、水曜日が10時の干潮が良さそう。天気は曇り。こう言う時は、晴天だと炎天下になってしんどいので、曇りくらいがちょうど良いのです。

クィーンズタウンは海ナシ県ですので、海のあるところまで行くとなると車で3時間。朝7時出発と言うことで決定しました!行く準備などを考えたら6時起き!こんなに早起きするのは久しぶりのことで緊張します。

そして、目覚ましをかけて6時に起床し、行く準備をして、タイマーセットをして炊いておいたご飯でおにぎりを作って、いざ、出発です!

右に左に、牛牧場、羊牧場、鹿牧場など、たくさんの動物たちを見ながらの3時間のドライブ。曇りなので、日差しも眩しくなくていい感じ。

そして!到着した狩場は、理想のどんより天気。涼しい中、アワビ探しが始まります!暑くなったときのための服を準備して行ったのですが、必要ありませんでした。

昆布が生い茂った岩場まで行って、大きな岩の影に潜むアワビを探します。

普段は海に沈んでいる場所ですが、干潮時に行ったので、潜らずにアワビ探しをすることができます。

イースターエッグのような卵形の丸くて綺麗な石がたくさん転がっています。

ヒトデ狩だったら良かったのに。。。と思うほど、たくさんのヒトデがいました。

早速4つほど見つけたのですが、どれも捕獲して良いサイズよりも小さくて、海に戻します。

こうやって定規で測ります。
岩場から剥がす時に、ナイフのようなものを使うのですが、サイズが小さかった時には海に戻すことを考え、先の尖ったナイフは使ってはいけないんだそうです。そして、アワビ用ナイフは、先が尖っていなくて、刃の部分が定規になっていると言う優れものもあります。

そして、1時間ほどの探索で、見つけたアワビは計5匹。黒いアワビは12.5cm以上、黄色いアワビは8cm以上だったら捕獲しても良いと言うことで、5匹持って帰ることに。

あとは、偶然見つけたウニ。巨大でビックリ!

2つは自分たちで見つけたのですが、残り3つは、近くでウニ撮りをしていた人たちからいただきました。なんてったって、ものすごい大漁だったんですよ。

しかも、その場で半分に割って、ご馳走までしてくれました!

持って行ったおにぎりで腹ごしらえ。朝早かったんで、朝ごはん食べてませんでしたからね!そして、持って行ったお湯とフリーズドライ味噌汁で鯛のお吸い物。一仕事した後のご飯は美味しい!

さて、あとはまた3時間の道のりを車で帰るだけ!
途中「噴火?」みたいな雲発見。南島には火山ないよね。
じゃあ、高層ビルが地震で崩れ落ちた後の粉塵?って高層ビルもないか。

さて、家に帰って、早速ウニとアワビの処理開始。シェフが二人いると楽チンです。

ウニは本当に大粒で、ボールいっぱいにウニの身が取れました!

アワビの貝柱部分とウニの一部はお刺身で。
なんと言う美味さ。新鮮なので、肝もお刺身でいただきました。

残りのウニで、ウニとホウレン草のバター醤油炒めを2皿も!大漁!

炭火でアワビの甲羅焼き。柔くておいし〜い!

わたしたちが、ウニとアワビ尽くしの食卓を囲んでいる間、虎ちゃんがウサギを捕獲して来て、ユキちゃんとムギちゃんが、うさちゃんと一緒に遊んでいました。

虎ちゃんは、捕獲するだけ捕獲して来たら、庭に置いていなくなったんです。お母さんが、子猫たちのために餌を運んでくる感じなんでしょうか?虎ちゃんはオス猫なので、お母さんではありませんが、捕獲してくるだけで、別にウサギに手は出さないんです。ムギちゃんもユキちゃんも、一緒に遊んでいましたよ。ほんと、この季節、一体いつまで続くのでしょうか。現在のところ、3日連続我が家にウサギが連れて来られています。

まあ、そんな感じで、今回の4連休の目的の一つだったアワビ狩は終了!
3時間の道のりはちょっと長いんだけど、とっても楽しかったです!
本当は「もっと獲れるかも?!」って思っていたのですが、潜らずに岩場だけで5匹見つかったのであれば、自分たちで食べる分だけなら十分です。規則では、一人10個まで獲っていいのですが、そんなに獲れても食べきれませんもんね。
この夏、もう一回くらい行きたいな!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

+6

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA