とうとう今年も今日で終わりですね~。
なんか、もう、オークランドのロックダウンが長すぎて、気が付いたら今年終わりじゃん?って感じ。
去年はコロナで大分やられて、前年度比20%ダウンだったんだけど、今年はさらにやられて、前年度比10%ダウン。つまり、おととしと比較したら。。。ですよ。もう。右肩下がりもいいところ。
来年こそ!と思いたいけれど、とりあえずオーストラリアの国境が開くまでは閑古鳥だろうなぁ。そして、オーストラリアの国境が開いても、日本の国境が開かない限り、働き手が入ってこないので、せっかくお客さんが来ても予約をセーブしてやっていくしかないというわけで、まあ、どう転んでも、まったく先が見えない状態っていう。。。

あーあ。なんか明るい話題はないものだろうか。

今年は、コロナで散々な目に遭ったことはさておき、なんかいいことがあったかと考えてみたんだけど、ロックダウン中に急激に増えた体重は、運動しても食事制限しても、まったく減る気配はなく、洋服がキツくて入らないので、毎日スポーツウェアで暮らすという、大人女子としてはあるまじき状態。

あ、そうだ!いいことを思い出すんだった!

そうだなぁ。人生で初めてジムに行ったことだろうか。2週間のトライアルだけだったけど、運動をするきっかけをもらうことができました。それ以来、エクササイズはなんとなく続けています。今のところ、目に見えた効果はないけれど、きっといつか、少しずつ効果が表れると信じています。

そうだなぁ。あとは、マウスガードを作ったことかな。鍼の先生に、肩こりとか頭痛とかの原因の一つに、「歯の食いしばり」が起因していると言われ、そういえば昔から「歯軋りしている」と親によく言われていたし、朝起きた時に、歯全体にすごい圧がかかってた感を感じることも多かったので、ここは思い切って、歯医者さんに行ってマウスガードを作ってもらうことにしたんですよ。
それが、最初に値段の案内とか全然なかったんですが、昔日本で作ったときは、確か3,500円くらいだったんですよ。3割負担だとしても、まあ1万円くらいで作れるだろうと思っていました。ところが、実際にはマウスガードを作ってもらってお会計をすると、まさかの$1,000!!!!!!(約8万円くらい)
いやー。これには驚いたなぁ。いきなりこの金額を請求されたら払えない人もきっといるんではなかろうか。

あ!マウスガードを作って、歯の食いしばりを予防できるようになって良かった。という話を書くはずが、大出費の話になってしまった!

ま、でも、マウスガードを装着して寝ることによって、朝起きたときに感じていた歯に圧がかけられていた違和感もほぼ感じることがなくなったし、マウスガードを装着して眠ることによって口が塞がれているので、自動的に鼻呼吸をするようになったし、値段は高かったけど、わたしの健康増進にきっと役立っていると信じています。
寝ている時に鼻呼吸をするようになったのは、マウスガードによる偶然の産物なのですが、友達から、こんな本をもらって、「鼻で呼吸すれば医者・薬いらず!」っていう。いかに口呼吸が良くないのかを知り、まあ、高い買い物ではあったけど、マウスガードはきっと長い目で見て健康につながると思ったのでした。あ!もしかして、わたしの睡眠スコアがいつも良好なのも、マウスガードによるものが大きいのかもしれませんね。

一番大きな「よかったこと」は、我が家に、ムギちゃんとユキちゃんをお迎えしたことでしょうか。
人見知りのジジと、キング虎は、永遠に交わることがない関係性だったのですが、ムギとユキが来てからは、ジジと虎の間の距離を埋める感じで、我が家を盛り上げてくれています。二人をお迎えして、本当に良かったと思っています。

仔猫の頃のムギとユキ

それが今ではこんなに大きくなって!デカいこと!

でも、ムギちゃんは、体が大きくなっただけで、顔は小さいままなんですよ。

なのに、ユキちゃんは、顔がこんなに大福のようになってしまいました。

小さい頃は、将来は美人さんになることを期待していたのに、こんなにずんぐりむっくりになってしまうとは。この、腕と体の太い事よ。

昨日見つけたこのチャートが、まさに虎とユキを表しているなぁ。と思いました。

まさに、左が虎ちゃん。右がユキちゃん。って感じ。

虎ちゃんはというと、相変わらず猟犬のように細い胴をしております。

2人で並んで餌を待つ姿は、もうユキちゃんの方がちょっと大きい感じ。

虎ちゃん、体重6kgの貫禄のある猫ちゃんだったんだけどなぁ。

ユキちゃんが大人になって、虎ちゃんと見分けがつきづらくなった時の為に、色の目立つ首輪を買いましたが、全然不要でしたね。体つきが全然違うし、それよりも、ユキちゃんの首輪、埋もれて見えないし。。。

でも、2人とも、まだまだ赤ちゃんのように甘えん坊。我が家の天使です。

家族が増えて賑やかになって、仕事が大変でも、嫌なことがあっても、猫ちゃんたちに癒してもらってます。

控えめ過ぎて出番があまりありませんが、ジジのことを忘れてはいけません!そして茶々のこともね。

2人は本当に仲良しでした。ジジがいつか、他の子たちにも、心を開いてくれますように。

というわけで、やっぱり最後は猫ちゃんの話になってしまいましたが、来年も、どうぞよろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

+6

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA