ここんとこずっと、蕁麻疹がひどいんですが、朝痒くて目が覚めちゃうんですよ。そのせいで寝不足。
蕁麻疹は、一日中痒い訳じゃなくて、夜の21時頃から痒くなり始めて、それからずっと痒いのですが、朝5時頃に、毎朝痒くて目が覚めるのです。わたしの睡眠スコアを見てもそれは歴然で、毎朝5時に覚醒してしまっているんですよね。そのせいで、毎朝寝不足。だけど、昼頃にはもう全然痒くなくなるんですよね。

昨日は、寝る前全身が蕁麻疹だったので、よく寝るために、蕁麻疹の薬を飲んで寝たんです。お陰様で、朝から痒くて目が覚めることもなく、まったく蕁麻疹そのものも出て来ていません。ものすごく効く薬なんですよ。でも、だったら、毎晩その薬を飲んで寝たらいいじゃん?と思うのですが、この薬を飲むと、毎回必ずものすごく眠くなってしまい、夜寝る前に服用していますが、朝まったく起きられないんですよね。毎回なので、この薬のせいだということは明白。さらに、朝起きられないだけじゃなくて、起きた後も、一日中眠いんです。体も鉛のように重いし。立ってても寝られちゃうくらい眠いって、学生時代の朝礼とか以来かも。。。

というわけで、蕁麻疹が出なくなるのはいいんだけど、この睡魔がどうしようもなく、翌日一日中ゾンビのように重い体を引きずりながら、気づくと立ったまま寝そうになりながら、今このブログを書きながらも、半分寝てる。。。

そもそも、去年、蕁麻疹が酷かった時に病院でもらった薬は、あんまり効果がなくて、そのあとすぐに、別の病院に行って、別の薬をもらったんですよ。そしたら、この、後から貰った方の蕁麻疹の薬が、驚くほど効くのだけれど、翌日の睡魔は本当にしんどくて、蕁麻疹と戦うか、睡魔と戦うかの辛い選択なのです。この薬を飲んだら、絶対車の運転とかしちゃだめだな。

さて、月曜日は、お友達が、家庭菜園で採れた野菜を持って来てくれたんです。

ここのトマトは甘くて美味しいので、まずはじめに、貰ってすぐにそのまま全部食べちゃいました。
そして、採れたてのズッキーニは「生」が美味しい。と聞いてから、いつもいただいたズッキーニは、すぐにスライスして醤油と鰹節でお浸し風にして食べちゃいます。

そして、翌日には、野菜たっぷりミネストローネ!
玉ねぎ、にんじん、ズッキーニ、ヤングコーン、カブ、グリーンピース、ジャガイモ。

あんなにたくさんあった野菜が、ジャガイモ以外全部なくなってしまった!!!
でも、こんなにたくさん野菜が食べられるミネストローネって最高!

ところで、わたし、ヤングコーン好きなのですが、ヤングコーンは、「芽キャベツ」が、キャベツと言えどもキャベツの芽ではない別の野菜なのと同じように、とうもろこしとは違う別の野菜だと思っていたんですよ。まさか、トウモロコシを小さいうちに間引きしたものだったとは!まさに「ヤングコーン」じゃないですか!知らなかった~!最高の副産物ですよね~。

それにしても、毎回思うんですが、畑の採れたて野菜って本当に美味しい!ものぐさのわたしには、ちゃんと手入れをしなくても、勝手に生えてくるような野菜じゃないと育てられませんが、いつもお裾分けしてもらって、美味しい自家菜園の野菜を堪能しています。Mさん。いつもありがとう!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

+4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA