ゴンドラの麓に、複合ビルを建てていたんですよ。オーストラリア資本の会社が運営しているって聞きましたが、わたしたちが通りかかった時には、ちょっと若者向けっぽい大きいレストラン&バーみたいのが2軒入ってて、あとはまだ工事中でした。

そこが、とうとう明日完成して、オープンするというニュースが入ってきました!

なんか、レストラン以外にはショップとか入って、ショッピングモールみたいになるんだと勝手に思っていたんですが、そうじゃなくて、娯楽施設だったみたい!なんと、ボーリング場、ゲームセンター、バーチャルリアリティ、脱出ゲーム、カラオケなどなど、盛りだくさん!びっくりだなぁ。
これからのスキーシーズン、天気が悪くてスキーに行けない日とか、スキー帰りの若者たちや家族連れで賑わいそうな雰囲気。

すぐ隣には、屋内スカイダイビング施設 「iFLY」もありますので、この辺りはそういう観光客向けの施設が集まることになりますね!

オーストラリアにはすでに8店舗を構えていて、NZでは、このクィーンズタウンの店舗が一店舗目みたい。オークランじゃなくて、敢えてクィーンズタウンってところが、ローカルじゃなくて観光客がターゲットであることが分かりますよね。

まあ、アクティビティ天国のクィーンズタウンですから、天気の良い日にはいくらでも遊ぶところがあります。そんな観光客たちが、雨の日や夜に楽しむことができる場所ができたのはいいことですよね。ほんと、こんな立派な娯楽施設ができても、観光客来ないとどうしようもないですから、ここもオープンしてもしばらくは暇なんだろうな。

オークランドにもボーリング場はあったけど、なんかすごくさびれた感じで、靴も自由だったし、ボールなんてボロボロだったし、ちょっと日本では考えられない惨状だったんですけど、ここならそんなことはなさろそうですね!

こんなボロボロになったボーリングのボール、見たことあります???

うちの店の向かいにできる予定のショッピングモールも、すでに工事が始まって2年ほど経過してますが、ここも国境が開くまでにはできあがるのでしょうか?
外観はだいぶ出来てきたけど、中はまだまだな感じ。

街中工事現場だらけのクィーンズタウン。みんな国境が開くまでに。。。と思って頑張って仕事してるのかな。それにしても、ほんと、これだけのものを建てるのって、そうとう資金力がないと無理ですよね。お金持ちがたくさんクィーンズタウンに投資してるんだなぁ。

我が家は猫ちゃんに投資(浪費)するだけですけどね。。。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

+6

2件のコメント

  1. 2018年12月に本当に偶の前の冑の置物を見ていた際、出勤のオーナー夫妻にお会いして来店。 由緒正しい日本料理とNZの新鮮で豊かな海鮮を生かした味と盛り付けを堪能しました。 海外の日本料理店はやたら高いか、まがい物の店が多くて、あまり近寄る事は無かったのですが、このTatsumiは美味しい料理と納得の価格で、2泊のクイーズタウン滞在中、二日もディナーを頂きました。 この旅は日本の友人を案内するために、10年ぶりのNZリサーチ旅行でしたが、その後のコロナ流行などで全て飛んでしまいました。 久しぶりにNZ航空から案内で思い出して調べた所、ご無事に営業されていると知り、心より安心しました。 どうか引退される事無く続く事をお祈りしています。

    0
    1. メッセージありがとうございます。
      出勤時に入口でお会いして、二回も来ていたこと覚えております。
      また国境が開きましたら、ぜひともクイーンズタウンに遊びに来てくださいね!
      今この街は、以前では考えられないくらいに閑散としています。
      またあの活気あるクィーンズタウンに戻ることを願っています。

      0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA