今年初めて庭に植えてみたトウモロコシの苗ですが、植えてからずっと放置していたんですよ。そしたら、知らない間に育っててビックリ!

先日、家庭菜園をしている友達から「ヤングコーン」をいただいて、ヤングコーンが間引きしたトウモロコシの赤ちゃんだということも初めて知ったわたし。ヤングコーンは芽キャベツのように「ヤングコーン」という種類の野菜だと思っていたのです。

で、これだけ育ってきているのであれば、そろそろヤングコーンがとれるのでは?と思ったのですが、どこにどのようにトウモロコシができるのかをまったく知らなかった私は、このあとどうやってトウモロコシになるのかと思って、調べてみたんです。
そしたら!この一番上の穂の部分がトウモロコシになるんじゃないってことが発覚!わたしはこの部分がトウモロコシになるんだと思ってました!

で、トウモロコシの育て方を調べてみると、上は花で、トウモロコシは葉っぱの脇に出てくるらしい。

へー-----。知らなかった!
ということは、一番上を残して、あとは取り除いてヤングコーンとして収穫できるってことですね!

で、ちょっと畑のトウモロコシを見てみると、このイラストほどは大きく成長していないので、何個もトウモロコシができていることはなかったのですが、一番大きく育っているものだけ、2つ育ってました!わー!感動!

早速、左の大きいのを残して、右側の小さいほうのトウモロコシを取り除きました。でも、これ、小さいほうも結構育っていて、もうヤングコーンっていうサイズじゃなかったんですよ。なので、取ってしまうのはもったいない気がしたのですが、トウモロコシは1苗1本ってことで、もぎとってみました。

結構大きく育っていて、トウモロコシの芯くらいのサイズです。
早速中を確認しようと皮をむいてみたのですが、中から出てきたヤングコーンの小さいこと!わたしの想像の4分の1くらいのサイズでした!

トウモロコシの芯くらいのサイズがあったのに、皮をむいたら、本当に普通のヤングコーンサイズのコーンが出てきました!小さっ!!!

一番大きいの以外は、ひとつしかトウモロコシができていなかったので、今のところヤングコーンの収穫は1つだけ。もっとじゃんじゃんとれるものだと思っていたんだけど、そうでもないみたい。これからもっと成長して、ほかにも実をつけていくのか、それともこのまま1つだけで成長していくのかはわかりませんが、一番大きいのは、あと少しで収穫できそうで、楽しみです!

今回苗を6つ植えたのですが、3つの苗すべてが大きく育って実をつけたんですよ。初めてトウモロコシの苗を植えてみたのですが、結構ちゃんと育つものなんですね。しかも、植えてからなんにもしてないので、こんなに手がかからなくて、しかもヤングコーンまで収穫できるのであれば、来年はもっと植えてもいいかも。と思いました。この苗を買うときに、3種類のトウモロコシの苗があって、どれを買うかすごく悩んだんですよ。来年は3種類全部買って育ててみようかな。苗は6つセットなので、全部で18苗になりますが、トウモロコシ18本なんて、すぐに食べちゃいますよね~。
まだ今年の分すら収穫できていないのに、もう来年が楽しみ!

ところで、今日はまた、友達が家庭菜園でとれた野菜をお届けしてくれたのですが、その中にトウモロコシが!前回はヤングコーンをいただいていたので、あれが育ってこんなに大きくなったんですね!

皮をむいてみたら、粒も大きくて立派!
今夜食べるのが楽しみで~す!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

+3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA