ビルの避難訓練が、年に2~3回行われるのですが、今回予定されていた避難訓練は、コロナのため、人が集まることを避けるという目的で、オンラインで行われるとの連絡が入りました。

オンラインで避難訓練って何?

ってことで、メールに添付されてきたURLをクリックしてログインすると、同じビルに入っているお店のリストが出てきて、そこをクリックすると、合計で15分ほどの5本の短い動画が出てきました。そして、1つの動画を見終わるたびに、3~4問ほどの質問が出てきて、それに回答します。

結果、1問だけ間違えてしまったので、正答率95%でしたが、まあ、悪くない?

っていうか、オンライン避難訓練って、いったいなんだ?って感じだったのですが、15分ほどのビデオ講習と簡単な知識の確認をする質問を通して、改めて、火災時にどうすればいいのかを再確認することができて、これはこれでよかったかも。っていうのも、いつも避難訓練って言ったって、サイレンがなったら非常口から避難場所に集まって、点呼して終わりだったので、このビデオ講習の方がよっぽど役に立った気がします。

それよりも、気になったのが、この動画に出演している人たち、なんか見たことある人ばっかりが出演しているんですよ。わたしはNZのテレビは一切見ないので、「見たことある」って言ったら、テレビでじゃなくて、実際に見たことある人たちだと思うんですけど、お店のお客さんかなぁ。それとも、なにか他のどこかで見たことあるのかなぁ。。。ビデオの内容よりも、どこで見たことあるんだっけ。。。ということばかり気になってしまいました。

でも、ロックダウン中ならまだしも、こんなに普通に生活ができている状況で、オンラインで避難訓練する必要あったのかな?普通にやってもよさそうな気もするんだけど。。。オークランドの時は、オフィスビルが入っていたので、避難訓練って言ったら100人くらいが避難しなくてはならなかったけど、このクィーンズタウンにビルにおいては、ほとんどがショップかレストランなので、避難するのは店員だけ。ほんと、10人足らずですよ。まあ、大きいビルは中止で小さいビルは決行だと差が出ちゃうから、全部オンラインにしたのかな?

まあ、でも、貴重な体験でした。

パックンセーブの駐車場に、どう見ても日本のスクールバスが停まっているのを発見!

中をキャンピングカーに改装してて、家族で暮らしているような感じ。うしろはキッチンになっていて、バスの後ろには外付けでガスボトルが取り付けてありましたよ。本格的。子供のいる家族なら、こんなかわいいイラストの描いてあるバスは嬉しいでしょうね!

日本のどこからやってきたのかな~。なんか夢があるなぁ。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

+4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA