さて、昨日は、人生初の自転車トレイルに行ってきまして、帰ってきたら疲れてすぐに寝てしまったので、ブログの更新どころではありませんでした。
おかげで、今日はすっかり元気!

でも、今日は朝からずー--っと雨。ってことで、家で昨日撮った写真を選んだり、動画を作成したりしながら、ゆっくりと疲れを癒しております。

昨日は朝の9時出発。まずは、ご近所のI子さんの家に集合です。
心配していた通り、ユキとムギがついてきてしまいました。

勝手にひとんちあがるんじゃないよ。
ジジによく似たI子さんちのウィニー

いつもは、一緒に来ても一緒に帰るので大丈夫なんですが、ユキちゃんが、ここから一人で家まで帰れるか心配。ほんの3軒程度しか離れていませんが、なんせ、ユキちゃんは行動範囲狭いんで。ま。ムギちゃんが一緒なら大丈夫でしょう。「ちゃんと帰るんだぞ~!」と言い聞かせて出発しました。

さて、クロムウェルまでは、車で40分ほど。そこで、I子さんのお友達のK子さんと合流です。K子さん夫婦も、同じエリアに住んでいるのですが、前日からクロムウェル入りして、車でキャンプをしていたそうです。アウトドア夫婦だなぁ。

天気予報では午後から曇り始めて夜は雨ってことでしたが、午前中はとても天気が良かったです!
美しいクロムウェルのダンスタン湖。この湖からスタートして、川沿いを隣町のクライドまで自転車で走る42kmのコースです。

まずは、電動自転車をレンタルする場所まで移動。そこで、簡単に、電動自転車の操作方法を教えてもらい、グラウンドを走ります。今回は、$10追加料金を支払って、サドルのクッションをレンタルしました。自転車用手袋も購入したので、これで、手とお尻対策は万全です!

記念撮影ををして、さあ出発!
普段は夫婦二人ですが、こうやって大人数で出かけるときには、こういった集合写真が楽しいですよね!

出発してすぐは、平坦な道がずっと続き、電動自転車なこともあり、「この調子ならずっと走れそうだな」なんて思っていた頃の写真です。

このあたりは有名なワイナリーも
さっきまでいたクロムウェルの町が対岸に見えてきました。

けっこう細くて急な道や、上り坂もありましたが、電動自転車のおかげで、楽々と進んでいきます。42kmコースの半分よりちょっと手前くらいのところにランチポイントがあるので、途中軽く休憩をはさみながら、まずはそこまでひた走ります!

そして、出発地点から、ちょうど2時間ほど走ったところでランチポイントに到着!ここには、ボートのハンバーガー屋さんがあるのです!

人気の鹿バーガー!

バンズがブリオッシュ生地で、ふわっと柔らかくてお肉もジューシーで、とっても美味しかったです!

お弁当も持参。鮭おにぎりと唐揚げ。なんかピクニックみたいで楽しい!

さて、楽しいランチ休憩のあとは、本日一番の難関「心臓破りの坂」が待っています。みんなで「これ登るのか~。」と眺めている写真。

でも、電動自転車の力で、ここまでだいぶ余裕がだったわたしは、「電動自転車いいなぁ。これならいくらでも走れるなぁ。上り坂もスイスイだよ。」なーんて思っていたのです。
しかー---し!わたしは甘かった。このあとのコースは、前半戦とは比べ物にならないくらいの山道の連続!

これ見てください!真ん中の山になっているところの手前がランチ休憩ポイント。ここまでは、かるーく上ったり下ったり。ところが、この先の高い山と、それが終わった後に待ち受けているもう1つの山。これ、なに?やばいって。いや、ほんと、やばかったですよ。

でも、この時のわたしは「電動自転車だから、なんとかなるだろ」と甘く見ていたのです。いや。本当に甘かった。

前半戦の坂は、それほど急でもなかったし、それほど長くもなかったし、急なカーブもなかったのですが、 この先のコースは、今までの坂とはレベルが違う急斜面。しかもクネクネ山道。しかも延々に続くのです。恐怖の大王が降ってくるような(って古い?)未来がわたしを待ち受けていたのでした。

(つづく)

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

+4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA