さて、以前からちょこちょことブログには登場していましたが、昨日遂に、ダンナが長い間温めてきた壁のキャットウォークが完成しました!

これ、めっちゃ大作じゃないですか?
去年作った流木キャットタワーもなかなかの大作だったんですけど、今回のは精巧さと言うか、緻密さが違います。なんか、美術の才能だけではなくて、理系の才能も必要な感じ。

何度も練られた設計図。

っていうか、わたしには絶対できないし、まあ好きじゃなきゃできないんだろうけど、素人の域を越えたレベルに脱帽します。このくらい料理にも情熱を持ってくれたらいいと思うんですけど、ダンナの情熱は、猫とDIYに注がれています(笑)

今回の制作には、こだわりもいろいろあるんですけど、そのこだわりの中で特に大変だったのが、壁に固定して支えるためのフック的なものを一切使っていないんですよ。まるで壁に張り付いているかのように設置されているんです。
これがとても大変だったらしく、「これどうやったの?」と指摘してくれた人がいたときには超喜んでました。
他にも、猫が歩きやすいように、木をほんの少しだけ削って絨毯を敷いたり、角や接続面をなめらかにするためにヤスリがけをしたり、細部にまでこだわって作っています。

というわけで、今回は、完成のご報告だけさせていただき、製作工程については、また別でご紹介させていただきたいと思いま~す!

ちなみに、製作工程の動画をインスタにあげたので、もしよかったら見てみてください!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

+7

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA