今日、ダンナが13時からフランクトンの鍼灸院で予約があって、時間的に、治療の後そのまま仕事に行かなければいけなかったので、わたしはフランクトン近辺で1時間もの時間を潰さなければいけないことになりました。さて、どうしよう。なんにもないぞ。

いつもお世話になっているまつ毛エクステのサロンがフランクトンにあるのですが、わたしは現在、友達に教えてもらったまつ毛が増えるという「まつげ美容液」を使ってまつ毛を育毛中で、今年に入ってから、エクステをお休みしているんです。というわけで、行く当てもナシ。やることもナシ。

どうしようかな。と思っていた昨日、「前回の血液検査から半年たちました。再検査に行って下さい」というお知らせが届いたんです。血液検査をしてくれるラボは、ちょうどフランクトンにあって、いつも待ち時間も軽く30分以上あるので、これは幸いと、とりあえず、血液検査に行くことに。無駄に時間を使わずに、余った時間で時間のかかる用事を済ませることができるなんて、超ラッキーです。

で、ダンナは鍼灸院へ。わたしは採血に行ったのですが、案の定30分待たされて、終わったのは13時40分。ダンナの診療が終わるまでにあと20分もあります。着替えて出てくることまで考えると、30分ほど時間があることになります。

というわけで、天気も良いし、フランクトンビーチまで行ってみることにしました!

フランクトンビーチとは、まさにフランクトンにあるビーチのことなんですが、いわゆるクィーンズタウンの湖畔まで行かなくても、フランクトンにも湖畔があるのです。これは、住んでいる人は知っていても、観光客の人はきっと知らない人も多いと思います。

フランクトンは、空港があるので、ほんと、空港からほど近いところなんですが、空港を出てから街へ向かう途中の道、ずっと左手に湖を見ながら走りますよね。要は「ワカティプ湖」は巨大なので、湖畔は、街中だけではないということです。

で、このフランクトンのバス停あたりから、湖畔まで歩いてどのくらいかって言うと、ほんと10分くらい。めっちゃ近い!すぐそこ!湖がデカすぎて、ものすごく遠くに見えるけど、本当に歩いてすぐに湖畔に出られるのです。

湖畔には、ホリデーパークもあるんですが、ここほんとおススメ。めっちゃ湖の目の前。

ちなみに、キャンピンググラウンドだけではなくて、シャワートイレキッチン付きのキャビンもあるのですよ。時期にもよると思いますが、一泊$185とお値段もお安くて、湖の目の前で、しかも、湖が見えるいわゆる「レイクビュー」のホテルと違って、本当に目の前が湖で、湖畔まで歩いて1分みたいなところが、ホテルとは大違いです。しかも、レイクビューのホテルは、フランクトンロード沿いにたくさんありますが、ここは交通量も少なくて(っていうかほとんどない)、静かで、本当に環境も良いと思います。もちろん車も停められますしね!

反対側にはカフェ&バー的なレストランも。

まわりは全部住宅街なので、静かだし、湖は目の前だし、街中とは違う滞在が楽しめるのではないでしょうか。なんせ、ビーチに全然人がいないのがいい。

対岸には、高級ホテルヒルトンが見えます。

脱皮してる大木。

というわけで、片道10分、往復で20分、ちょっとゆっくりしても30分くらいで帰って来れたので、ちょうどダンナが鍼治療が終わる時間にピッタリでした。
クィーンズタウンのいいところは、わざわざ遠出をしなくても、近場にこういうスポットがあるところ。ほんと、最高だな。

久しぶりに歩いたので「FitBit 先生」にも褒められました(笑)

さて、庭で収穫したトウモロコシ。初めて食べてみました!

粒はちょっと不揃いですが、甘くて美味しかったです!

トウモロコシなんて、旬になれば(今まさに旬)一本$1以下で買えるモノなんですが、庭から収穫した野菜が美味しいと、なんだか得した気持ちになります。ま、採れたてが食べられるのが家庭菜園の良さ。でも、結構大きく育つのに、1苗から1本しか収穫できないのは、なんだかちょっと残念。もっとたくさん収穫できたら、もっと楽しいのに!でも、ただ植えただけで何もしていないのに、こんなに大きく育ってくれて、ありがとう。これは、来年植えるものの候補に残りそうです。ラクが一番(笑)

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

+5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA