昨日の夜、全身蕁麻疹で、かゆくて寝ていられなくなって目が覚めたのが朝の4時半。蕁麻疹は結構普段から出るのですが、昨日のはひどかった。。。もともと、下着のゴムのところとか、肩のところとか、締め付けがある部分にミミズ腫れのように蕁麻疹が出るのですが、昨日は、何かが触っているところ全部に蕁麻疹がでる感じで、枕があたっている後頭部全面に蕁麻疹が出たり、横を向けば首に蕁麻疹が出たり、皮膚同士が触れ合う腕の下、膝の下など、もうとにかくちょっと蕁麻疹というレベルではなくて、手のひらサイズくらいの大きい蕁麻疹が全身に出たのです。それで、最初は朝まで我慢しようと思いましたが、朝の5時半頃に、もう耐えきれなくなって布団から出て、蕁麻疹の薬を飲みました。30分もしたら薬が効いてきて、そのあと6時頃からは、朝までぐっすり眠れたのですが、それでも、なんだか寝不足気味。
その、わたしの蕁麻疹で眠れなかった様子が、睡眠記録にもハッキリと表れています。

そして、今日の朝。今度は、「後頭神経痛」の痛みで目が覚めたのが朝の3時半頃。最初は寝る体勢などを変えながら我慢していたのですが、あまりの痛みに耐えきれずに4時半に布団から出て痛み止めの薬を飲んで、それから30分くらいしたら薬が効いて5時頃にやっと落ちついて眠りについた様子が、これまた私の睡眠記録にハッキリと表れています。

普段のわたしはと言えば、朝7時頃にトイレに起きることがあっても、それ以外には、寝ていて目が覚めることはなく、割とグッスリ眠れる派なんですよ。なので、2日連続で夜中に痒みや痛みで目が覚めるなんて、ちょっと普通じゃないんです。

で、原因なんですが、やっぱり、どう考えてもストレスなんですよね。
ストレスが原因で蕁麻疹を発症することはないようですが、もともと蕁麻疹が出やすい人の場合、ストレスが原因で、蕁麻疹が発症しやすくなったり、蕁麻疹が悪化したりするんですって。大人の蕁麻疹は、そういうケースが多いらしい。まさにわたしじゃん。

で、後頭神経痛ですが、これも原因はストレスですってよ。二日連続で、ストレスが起因するとみられる症状で夜も寝られないって、結構重症じゃないですか?

ムギのことももちろんありますが、それだけじゃなくて、最近店のこととか、将来のこととか考えると、なんだか鬱々とした気持ちになるんですよ。ただ毎日生きているだけで、楽しいことが何にもないような、空虚な気持ちになるんです。で、自分の人生を振り返ってみて、「わたしの人生って、なにかいいことあったっけ?」とか思っちゃうんですよ。10年前にクライストチャーチの地震で丸3年を棒に振り、今度はコロナで丸2年を棒に振り、わたしって、「何かを成しえたっけ?」「何かを残せたっけ?」「何かを楽しめたっけ?」って、なんだかこの10年、苦労しかしていなくて、失ったもののことばかり考えちゃうんですよね。だって、もう今年50歳ですよ。今から失ったものを取り返す気力と体力が残ってる?って感じです。

「どうやったら、このストレスから解放されるんだろう。」
ってことばかり考えています。
日本にいた頃も、ストレスが原因と考えられる全身の痛みで起き上がれなくなって仕事を休職したり、ストレスが原因と考えられる甲状腺の病気になって、投薬治療を数年続けなければいけなかったこともありました。
ニュージーランドのようなのんびりとした国で暮らしていても、わたし自身が変わらなければ、なにも変わらないということです。

わたしに必要なのは、「自由な時間」と「趣味」と「猫」だな。

ダンナには「プール」「水耕栽培」「DIY」「スキー」と豊富な趣味がありますからね。わたしにはないなぁ。

今日は、ふと庭を見ると、クィーンズタウンに来てからほとんど実をつけることがなかった巨峰が、実をつけて色づいてきているのを発見しました。

本当は、巨峰って、めちゃくちゃ手をかけて育てるんですよね。うちのは「植えっぱなし」なので、実をつけてくれたらラッキーって感じだったのですが、今年は初めてたくさんの実をつけてくれたんです。

結構育ってきていますが、調べてみたところ、巨峰は追熟しないので、完熟するギリギリまで待って、朝摘みするんだそうです。まだもうちょっとだな。

今年は柚子も豊作で、まだ緑ですが、たくさんの実をつけています。オークランドの時は鉢植えだったので、クィーンズタウンで庭に植え替えて、大きく元気に育っています。

イチジクも、結構たくさん実をつけているんです。今年はイチジクも収穫できるかもしれません。

なにもかも、まったく手をかけずに、ただ植えているだけなので、実ったらラッキーってやつです。今年は天候に恵まれて、たくさん収穫できそうな予感です。

天気が良くても、朝晩は冷え込むクィーンズタウン。
今朝は、パジャマを脱いで、着替えようと引き出しを開けた瞬間にユキが引き出しに飛び込んで来て、着替えられない私。っていうか、もうパジャマ脱いでて寒いから、早くどいてくれ。



にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

+5

2件のコメント

  1. 初めまして。いつもブログ拝見しています。
    むぎちゃん、とても残念でしたね。
    確かなことはゆうこさん家族の一員になれてとても幸せだったと思います。
    そして端から見たら(私からも)ゆうこさんはいつも一生懸命で素敵な家族に囲まれ素敵な場所にいるようにしか見えません。十分にやり遂げられてるようにも思います。保護猫ちゃんボランティアなどや人には簡単には出来ないことばかりやられています。それも含めやりたくても出来ない人は沢山いますよ。個人の悩みはその人にしか分かりませんがきっと理想が高いのかもしれませんね。私には到底叶わない場所にいらっしゃいます。
    私もいつか動物ボランティアを出来るのを夢見ています。
    家族を失くした悲しみは図り知れませんがどうかお身体御自愛下さいませ。
    ブログ楽しみにしています。

    0
    1. わかさん。コメントありがとうございます!
      わたしの生活がとても素敵な場所にいるようにみえるのは、きっとこのクィーンズタウンという場所がそうさせているのだと思います。
      やっぱり一番の悩みは、自分の力だけではどうにもならないレストラン経営という仕事だと思います。
      もっと自分の力だけで成し遂げることができる、なにか別のやりがいを感じられるものがあれば、もっと人生が豊かになるのでは。。。と考えています。
      40代までは、まだなにかできると思っていましたが、50代になると、そろそろ老後のことを考えなければいけないと思いはじめ、
      ますます「今のままでいいのか」と考えてしまう今日この頃です。
      なるようにしかなりませんが、夢中になれるのもが見つかればいいな。と思っています。
      日本にいればNZが恋しくなり、NZにいれば日本が恋しくなり、人間って、ないものねだりですよね。

      0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA