我が家に来てから一か月のチビすけちゃんは、まだ外には出していません。
それが、気づいたら家の中のどこもいなくて、ふと外を見ると、庭を駆け抜ける姿が見えたのです!まずい!外に出た!
どうも、洗濯ものを干している隙に外に出たっぽい。。。

ここから、ダンナと二人で大捜索ですよ。
鈴の音を頼りに探したいのですが、どこかで身を潜めているのか、それとも敷地内から出てしまったのか、全然鈴の音がしません。
しかも、かすかに鈴の音が聞こえた!と思うと、ユキだったり虎だったり。(ジジは相変わらずクローゼットの中)

わたしとダンナが二人して外にいるのが嬉しいのか、ユキも虎もわたしたちの周りをウロウロするもので、鈴の音だらけで、チビすけちゃんを探したいのに探せません。

でも、もしかして、みんなで楽しそうに遊んでいたら、羨ましがって出て来るかも。。。と期待して、オモチャなど持ってきたりして、これ見よがしに遊んでいたんですよ。そしたら、なんか塀の方からかすかに鈴の音がする気がして見てみると、我が家と隣の間の塀の上の茂みの中に、姿をひそめているのを発見!

チビちゃんは、自分からはスリスリしてくるのに、こっちが近寄ると逃げるという習性があるため、外で捕獲することなんてできるはずもなく、自ら家の中に戻ってもらえるのを待つしかありません。でも、その間、どこか遠くへ行ってしまわないように、しっかり見守りつつ、家の中に戻るように促す。。。っていう持久戦の始まりです。

そしたらどうでしょう。虎がやってきて、同じ塀の上に上がって、なんだか家に帰るのを促すような仕草。まだ二人は仲良くなってはいない状況だったので、この虎ちゃんの行動には驚きました!

虎ちゃんは、外でケンカをしてきたり、わたしに襲い掛かったりする乱暴者で、顔もヤンキー面ですが、根は優しい子なんです。仔猫には絶対手を出しませんしね。

このあと、大好きな魚がバタバタするオモチャでおびき寄せ、塀の上から家の庭まで降りた後は、自分で家の中に戻って行きました。
めでたしめでたし。これで、今朝は、貴重な一時間を無駄にしてしまいました。

最近虎ちゃんがわたしの枕で寝るので、わたしは仕方なく枕の端っこの方を使って寝ています。「そのうちいなくなるだろ」と思っていたら、このまま朝までですからね。わたし、そうとう斜めになって寝てますよ(笑)

孤高の虎様が、こうやって一緒に寝ようと思ってくれるだけで、ほんと、有難いです。こういうスキンシップが、虎ちゃんの心を開いて、より穏やかな子になってくれたらいいと思って接しています。最近は、家にいる時間もめっきり長くなりました。

チビすけちゃんはと言えば、他の猫ちゃんたちに気を使う様子もなく、自由気まままに暮らしています。みんなに嫌がられながらも近づいて行っては逃げられて。。。の繰り返し。でも、きのう、こんな光景を見かけました。

なんと!ユキちゃんに腰かけてる!!!
ユキちゃんも、寝ているからか、まったく反応しません。

あまりにもずっと座っているので、さすがのユキも気が付いたようで目を覚ましましたが、まあでも、怒ったりもしませんでした。

たぶん、デブユキちゃんが、もこもこクッションのようで気持ち良かったのだと思います。最近のまんまる具合は、まるでドラえもんのようです。

穏やかで優しいユキちゃん。

お気に入りの、庭が見える日当たりの良いソファーの上でまったり。

ユキの後ろで体を伸ばしているチビちゃんが流木に見えて笑う。
なんか、みんなが少しずつ仲良くなってくれてるみたいで嬉しいな。
(ジジだけは、姿が見えただけで威嚇。どうしたもんだか)

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

+5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA