今、日本から両親が遊びに来ています。
忙しいのであんまり相手をしてあげられないのが気がかりですが、
以前にも観光では来たことがあるので、
観光地ではなく、NZを体験できるところに連れて行ってあげたいと思い、
ブルーベリー狩りに連れて行きました。

チェリーの時期は過ぎてしまったし、イチゴはうちの庭でたくさん採れるので、
それ以外のフルーツピッキングで何がいいかと考えていたところ、
今はブルーベリーが旬とのことで、私も初めてだったのですが、
車で30分ところにあるブルーベリー農場へ行ってきました。

ブルーベリーって結構ぶどうみたいな実のつけ方をするんですね。
しかも、チェリーのようにハシゴを使わなくても採れる高さってのがいいですね。

クライストチャーチ ブルーベリー狩り

NZでのフルーツピッキングは、基本的に入場料無料。採り放題、食べ放題。
そして、それを持って帰るのにはお金がかかるのです。
PYO(Pick Your Own)といって、NZのフルーツピッキングではこの方式を取り入れているところがほとんどです。
ちなみに、ブルーベリーは1K$9でした。
これってものすごい安いです。
しかも、農園の中で、時間制限もなくたらふく食べたので、それで$9だってすでに満足。
結局5人でとったブルーベリーを全部あわせて$25でした。

つまり、5人でブルーベリー食べ放題で、約3Kお持ち帰りで$25
これは安いですねー。

そして、帰り際の駐車場にも、おいしそうな実をつけている木がありました。
とって食べてみると、これも甘くておいしい!
たくさん採って帰りました。
これでしばらく果物を買う必要はなさそうです。

クライストチャーチ ブルーベリー狩り

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA