さて、オークランドの長い夏も、やっと終わりを告げ、
昨日から嵐のような雨と風で、外に一歩も出たくないような天気が続いております。
ほんと、オークランドのあの気持ちの良い夏からは想像もできないような、この長雨の冬。
憂鬱な日々が続きそうです。

さて、そして、先週の日曜日は、忙しい夏を乗り切り、
皆さんお疲れ様でした!ってことで、お疲れ様会を開催しました。
とは言っても、日曜日はディナータイムの営業がありますから、お昼に集合です。

まずは、お決まりの火鍋屋さんへ!「麻辣誘惑」です。
私たちはしょっちゅう行きますが、スタッフは皆初めて。
やっぱり、みんなで囲む鍋は、二人だけより楽しいですね!

そして、たらふく食べた後は、ボーリング場へGO!
Newmarketのど真ん中に、ボーリング場があることは看板で知っていたのですが、
実際に行くのは初めて。
こんな機会でもないと行かないので、
仕事前にちょっと体を動かしに行ってきました。

でも、このボーリング場が、入り口に看板はあるものの、
エレベーターホールにも、エレベーターの中にも、なんの表示もなく、
一体何階へ行けばいいのかもわかりません。
入り口まで戻って住所を確認すると、どうも最上階の6階に位置するようです。
それにしも不親切。
ふつう、エレベーターの中に「ボーリング場 6階」とか、書いてあってもいいですよね。

エレベーターは、みんなで乗ると、重そうに動き始め、
6階までの道のりは、途中で止まるんじゃないかとびくびくするくらいスローでした。。
「大丈夫か?このボーリング場。。。」
一抹の不安。

ところが、到着したボーリング場は、予想以上に大きくて、
手前にはゲームセンター、奥にはビリヤード場もあります。
こんなに大きな施設がこんなところにあるなんて!全然知りませんでした。

NZのボーリングは高いとは聞いていたのですが、
気になる料金は、一人$12
靴のレンタル代も込みではありますが、1ゲーム1200円と思うと、高いな。
日本だと500円くらいのイメージなんですが。。。

早速受付で申し込みをして、靴を借りて、レーンへと向かいます。
途中、ボール置き場でマイボールを選んでから行こうと思ったら、
ボール置き場には、全然ボールがありません。
どういうこと?

それは、こういうことなんです。

みんな、使ったら使いっぱなし。
誰もいないレーンに大量のボールが置き去りにされています。
元の場所に戻さないんですねー。
そして、明らかに人数分以上のボールがあるし。

誰もいないレーンに置きっぱなしになっているところからボールを選ぶ私たち。
ほとんど選択の余地なし。
隣のレーンでは、4人家族でボーリングを楽しんでいますが、
ボールが10個はあるよ。
いらないボールは、ボール置き場に返して欲しいものです。

そんな感じで、置き去れたボールの中から、適当なものを選んだのですが、
それにしても、とにかくボールがひどい!
ほんと、カボチャとライムとレモンかと思うような、でこぼこの表面。
傷だけではなく、欠けているところも多数。
どれだけ使ったら、ボーリングの球ってこんなになっちゃうんでしょうか?

まあ、実力をボールのせいにするつもりはありませんが、
それにしてもひどすぎるでしょ。
滑るように転がるとは到底思えません。

さて、いざ、ゲームスタートですが、
私たち夫婦は、NZに来てから、ボーリングなんて一度もやってないので、実に10年以上ぶり。
もうそれだけで、なんかワクワクしちゃいますね。

期待されていた男性陣は、まさかのガーターの連続、
第一ゲームは、力自慢の女子が優勝しました。

結果はこんな感じで、私とダンナは同点69ポイント。
結婚記念日も6月9日だし、なんか縁起いい感じ?

たったの1ゲームでも、結構体力を消耗した私たち。
もう1ゲームするかどうか、みんなで相談た結果、
やっと調子も上がって来たし、もう1ゲームやろう。ということになりました。
みんなで16時半に出勤するには、もう1ゲームすると、時間的にもちょうど良かったのです。

早速カウンターに「もう1ゲームやりたいんだけど」と告げに行くと、
受付の人は「1ゲームフリーだから、もう1ゲームできるよ」とのこと。
なにそれ、聞いてないし。
これは、今日だけ特別なの?
それとも2ゲーム1セット?
ま、得したんだから良しとしよう。

というわけで、もう1ゲームプレイすることに。

そうしたらどうでしょう。
さっきまで不調の男性陣が、いきなり調子を上げてきたではありませんか!
やっぱりボーリングは2ゲームくらいしないと、本領発揮できないってことね。

ところで、日本のボーリング場って、お酒飲めましたっけ?
私の記憶では、17アイスクリームの自販機があることくらしか覚えてませんが。
NZのボーリング場は、ビリヤードも併設されているからか、お酒が飲めるんですね。これが。
まあ、ビールを飲んで、いい感じで調子が上がってきたのかもしれませんね!

2ゲーム目の結果。
やはり力自慢の女子には勝てませんでしたが、スコアはだいぶ上がりました。

なかなか楽しかったですよ。ボーリング。
ダンナも、「ここ何時までやってるのかな。ビリヤードもあるし、遅くまでやってそうだよね。」
と、仕事の後に来る気満々。
お酒もあるし、食べ物もバースナック系を置いてるようだし、
夜中まで開いているなら、確かにいいかも。
でも、営業時間もどこにも書いてないんですよねぇ。
入り口にも書いてないし、外の看板にも書いてない。
あとで、インターネットで調べてみよう。
と、思ったものの、

「あれ?仕事の後ってことは、私、着物じゃん?」

ってことに気づいてしまった私。

さすがに、着物でボーリングはないなぁ。。。。

ってことで、営業時間はまだ調べていません。

こんな感じで、火鍋でおなか一杯になって、ボーリング場で盛り上がって、
正月から今日までの分のお客様からいただいたチップをスタッフに分配し、
今年の夏も終わりを告げたのでした。

夏が終わっても、この勢いが続きますように!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA