年内予約済みの高級レストラン2軒目。
「芝 とうふ屋うかい」
ランチでもディナーと同じメニューなので、ランチで予約をしていました。

場所はといえば、東京タワーの真下というか真横というか、
とにかく、ものすごい一等地ですよ。

「芝 とうふ屋うかい」と言えば、高級料亭「うかい亭」グループの中の1軒。
うかい亭、この他にも、
「炭火料理 うかい鳥山」
「懐石料理 うかい竹亭」
「割烹料理 銀座Kappou Ukai」
「高級鉄板 うかい亭」
「グリル料理 Grillうかい」
「洋菓子 アトリエうかい」

など、あります。

芝 とうふ屋うかい

入り口では、仲居さんがお出迎え。
その方が、受付で予約を確認すると、お部屋まで案内してくれて、
そのまま最後まで、同じ方が担当されました。

全室個室とは聞いていましたが、
二人だというのに、個室。
お部屋から見える日本庭園も素晴らしかったです。

芝 とうふ屋うかい

そうそう、ダンナは、そろそろ回復の兆しを見せては来ましたが、
まだ食事ができる状態ではなかったため、
親孝行で、母と一緒に行きました。

お料理は、どれもとても丁寧な仕事をされていて、
和食の素晴らしさに改めて感じ入りました。

メニューを載せようと思っていたのですが、
今、ウェブサイトを見たら、もう1月のメニューに変わってしまっていたので、
覚えているものだけ。

芝 とうふ屋うかい
竹酒
芝 とうふ屋うかい
落花生豆腐、蟹、うに、蕪の天麩羅、からすみ
芝 とうふ屋うかい
真薯
芝 とうふ屋うかい
揚げ田楽
芝 とうふ屋うかい
海老芋、貝、銀杏
芝 とうふ屋うかい
鯛のお刺身
芝 とうふ屋うかい
名物・名水豆腐
芝 とうふ屋うかい
ぶりの照焼、山芋

芝 とうふ屋うかい

芝 とうふ屋うかい

本日のコースは、お一人様1万1000円でした。
レストランのテーブル席ではなくて、
御座敷の個室で、この庭園を眺めながらの食事ですから、
1万1000円は決して高くないと思いました。

日本食は寿司と照り焼きチキンしか食べたことがないような外国のお客様に、
このような和食を楽しんでもらいたいものです。

よく調べてはいませんが、きっとどなたかのお屋敷だったところをレストランとして改装したのでしょうね。
じゃなければ、こんな場所に、これだけの敷地で、これだけのお庭と建物なんて、
無理過ぎる。

芝 とうふ屋うかい

芝 とうふ屋うかい

芝 とうふ屋うかい

とうふ屋うかいの営業は、この日が最後。
またもやダンナは参加できず、残念。

1月1日から広島へ移動なので、
なんとか年内中に、移動に耐えうるくらいには回復してもらわないと。。。

 

(つづく)

おまけ

駅の入り口にこんな張り紙が。
日本て親切。

芝 とうふ屋うかい

つづく

大晦日!やっとダンナが復活!(12月31日)⑬

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA