我が家の猫ちゃんたちは、現在、生後6か月。
今のところ、家猫ちゃんです。
私たちが玄関を出入りしていても、自ら外に出てこようとはしませんが、
リビングが空気の入れ替えで開け放たれていると、
様子を伺いながら、ソロソロと外に出てきます。
そんな時は、庭の中だけで短時間遊ばせたりしていますが、ようt
これから、いつ何時、猫ちゃんたちが活発に外に出ようてとするか分かりませんので、
その時のために、新しい首輪を新調したのです。

まず、今までの首輪は、普通にNZのホームセンターで買ったものですが、
チョイスが2種類しかありませんでした。
だからと言って、気に入ってないわけではないのですが、
楽天でいろいろ探してみて、
「猫ちゃんが嫌がらない、布製で芯が入っていない付け心地の良い首輪」
というのを購入しました。
この会社のこだわりで、首輪には鈴がついていないんです。
音に敏感な猫ちゃんたちは、首に鈴がついていたら、煩わしいだろう。という考えです。
私もそう思います。
でも、猫ちゃんの首輪に鈴がついていないと、どこにいるのか見失ってしまうので、
別途鈴を購入しました。
会社のポリシーに反してしまって申し訳ないです。

それと、首輪につける、ネームプレートを購入しました。
これは、表に猫ちゃんの名前、
裏には、私の名前と携帯番号が刻印されています。
万が一の時に、このネームプレートがあれば、
見つけた方がきっとすぐに連絡をくれるに違いありません。
これで、一安心です。
我が家の近辺は、車の行き来もほとんどなく、本当に住人しか通らないような一本入ったところですので、
もし脱走してしまっても、おそらく、近隣のどこかの庭に迷い込んでしまうくらいで済むと思うんです。

これが、その首輪。

この首輪を装着したジジと茶々。

ジジは、ダンナのシャワー椅子がお気に入り。
茶々は、いつも私の邪魔をしに来て、パソコンの上から動きません。

最近、二人とも毛がフサフサしてきているんです。
特にクビまわり。

首輪が埋もれてしまって全然見えません。

子猫から成猫になると、短毛猫だと思っていたのに突然毛がフサフサになるという話は聞いたことがありましたが、
もしかしたら、うちの猫ちゃんたちも、そうなってくるのかもしれませんね。
そうなると、ダンナの猫アレルギーが心配です。
今のところ、冬で毛もほとんど抜けないし、短毛なので、なんとか目薬だけでやり過ごしています。

朝起きると、毎日私の枕を陣取って寝ている猫ちゃんたち。

結構毛がつくので、枕カバーは頻繁に洗うようにしています。

日本へ一時帰国していたオークランドの友達から、様々な猫ちゃんグッズが送られてきて、
現在猫ちゃんたちは遊び道具に囲まれて毎日楽しく暮らしています。
また追ってブログにアップしたいと思います!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA