実は、先日ブログでも書きましたが、注文していたFitBit Luxe が届きまして、毎日、睡眠のチェックが正確にできるようになりました。
まず、携帯電話を枕元に置いて計測したものがこちら。

そして、FitBit で計測した睡眠がこちら。

そして、Fit Bit による睡眠スコアがこちら

そして、この睡眠スコアと、その日の運動量、ストレス量で測定した「ストレス管理」という機能があって、これが、今まで「ウォッチ型」にしかついてなかったのが、今回始めて、トラッカー型に加わった機能なのです。

睡眠パターンは、睡眠スコアから算出され、活動のバランスは運動量から、反応性は、睡眠中の心拍変動、安静時の心拍数の上昇などから算出されるようです。

しばらく続けてみないと、この「83」という数字がいいのか悪いのかよくわかりませんが、わたしの運動は、店で仕事中に歩く歩数のみなので、もうちょっとちゃんと運動しないといけないな。と思います。

小型で使いやすいけれど、デザイン性が悪かったトラッカー型のFitbit。それが、ウォッチ型のようなカラー液晶で、ストレス管理の機能までついたFitbit Luxe は、かなり良いと思います。
正直、まだ全然使いこなせていないんですが、携帯電話を携帯していなくても、着信、メール受信などをお知らせしてくれるのは、とっても便利ですし、「朝から全然動いていませんよ!」というお叱りを振動で教えてくれたりします。
朝起きてから、ベッドの中でメールやニュースをチェックしてたりして、全然動かないと、Fitbit がぶるぶるして、画面に「Reminder to Move!」と表示されるのです。余計なお世話ですが、「そろそろ起きようか」という気になります。
それと、レム睡眠の時に振動で起こしてくれるという機能も、寝起きが良くなるためにはとっても良い機能だと思うんですが、我が家の場合、その前に猫ちゃんに起こされて、それで眠りが浅くなったところで、Fitbit がぶるぶるいって起こしてくれるので、自然にレム睡眠になった時じゃないんですよね。いいんだか悪いんだか。

まあ、なんにせよ、今は睡眠スコアを見たり、ストレス管理を見たりするくらいの機能しか使っていないんですが、他にもいろいろできることがあるようなので、ちょっと研究してみようと思います。
それにしても、箱に取扱説明書が入っていなくて、「スタートセットアップ」という数行のものしかなかったんです。今時のこういうものって、そういう説明書なんかなくても、スタートセットアップだけしたら、「あとは使ってみて」って感じなんですかね?わかる人からしたら「使い方なんてあるの?ただ使えばいいだけじゃん」って感じなんですかね?わたしは、アラームを設定するのでさえ、やり方がわからなくて、だいぶ長いこといじってたら突然できた感じでしたよ。
というわけで、多分、私の知らない機能がまだたくさんあると思われます。

わたしのベッドの上で、ひどい格好で休憩しているむぎちゃん。

ディナーは生肉と生サーモン。

右手てジジのブラッシングをしながら、左手でむぎちゃんをあやすダンナ。
4匹もいると大忙しです。

最近の虎ちゃんの趣味は、わたしがシャワーを浴びたあと、シャワールームに入ってきて、寝っ転がってビショビショになりながら、排水溝の蓋を開け、そのあと、排水溝にひっかかった髪の毛を掻き出すのです。
しばらくすると出てきて、びしょびしょの体をわたしになすりつけてきます。そしてわたしは、虎ちゃんが書き出した髪の毛を片付ける。。。といった感じ。
掃除してもらってありがたいですが、何が楽しいんですかね。。。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

+4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA