映画「どろろ」がNZで撮影されたことは知っていました。
クライストチャーチ近郊での撮影だということも聞いていましたので、
ちょっと興味を持って、DVDを借りてきました。

でだしから「お!ニュージーランド」と思われる風景がたくさんでてきて、
やっぱり日本の原風景とニュージーランドは似ているのかな。なんて思っていました。

映画も中盤にさしかかったころ、魔物と妻夫木くんが戦うシーンで、
つい先日遊びにいったばかりの「キャッスルヒル」が登場。

クライストチャーチからはちょうど100Kmの位置にあります。

前からちょっと興味があったのでなんのきなしに行って来たのですが、
その光景はまさにこの世のものとは思えないようなものでした。
まず第一の感想は「ロードオブリングに出てきそう」でした。

キャッスルヒルはこんなところです。

キャッスルヒル

キャッスルヒル

キャッスルヒル

奇岩が立ち並び、なんとも奇妙な、本当にそれこそ「映画にでてきそう」な風景でした。
そして、背中にマットレスを背負って、登る岩を探している人たちもいました。

キャッスルヒル ボルダリング

 

 

何度も落ちながらも最挑戦してついに登り終えた女性には、思わず拍手です。

こんなに大変な思いをしなくても、簡単に登れる岩山もあり、
遠足できている子供たちもたくさんいました。
ほんとうに、NZの大自然が生み出した奇岩群には圧倒されました。
登らない人でも、岩陰でピクニックなどしてみてはいかがでしょうか?

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA