昨日は、途中で力尽きました。

さてさて、セスナに乗ってクジラ見物です。
セスナに乗って遊覧飛行できるってだけで、別にクジラ見れなくてもいいか。
くらいの気持ちで出発。

クレイフィッシュ カイコウラ

ホエールウォッチング カイコウラ

いやー、天気よくてよかった。
空も海もきれいだし、なんせ全然揺れないし。

しばらく飛行を続けると、早速クジラ発見。
発見すると、クジラの上を旋回し、
左座席と右座席の両方から見えるように飛んでくれます。
まー、そんなに大きくは見えないけど、クジラだということは分かります。

 

ホエールウォッチング カイコウラ

ホエールウォッチング カイコウラ

ホエールウォッチング カイコウラ

もうちょっと大きく見えているんですが、写真だと、どうにも小さいですね。

30分の飛行ですが、もう充分満喫。
後ろの子供連れは、途中から気持ちよく寝てました。
高い昼寝です。

セスナがクジラを見つけて旋回を始めると、
船がクジラに向かって猛スピードで走ってくる様子がセスナからよく見えました。
あー、揺れてるなー。あれが3時間半か。
と思うと、やっぱりセスナにしてよかった。と改めて思うのでした。

さてさて、セスナに乗る前に遅めのランチを済ませ、ワインまで飲んでしまったので、
もう17時だというのに、あまりおなかもすいていません。
どうしようかと考えあぐねているとき、
ふと、中国人の友人から「シールコロニーの近くにある露店で安くクレイフィッシュが食べれる」
といわれたのを思い出しました。

やっぱりカイコウラにきたら、クレイフィッシュ食べないとだめですよねー。
でも高いんですよ!途中通ったレストランで、
「ハッピーアワー。一匹$80」って書いてありました。
通常価格は$100くらい軽くしそうです。
ま、クレイフィッシュは日本で言うイセエビですから、高くてもしかたないか。

必要以上に高いお金を出してクレイフィッシュを食べたくはないけど、
カイコウラにきたら「食べなくてはいけない」という使命感もあり、
その安くクレイフィッシュが食べれる店を探してみることにしました。

シールコロニーに向かって走っていると、すぐに左側に露店を発見。
車をとめてのぞいてみると、すでに茹でたクレイフィッシュがクーラーボックスにはいっていて、
自分で好きなのを選んで調理してもらえるとのこと。
すでに茹でてあるあたりが「安くてもしかたないか」というかんじですが、
とりあえず$50前後のサイズのものを2匹注文しました。
半分に切って、鉄板で焼き始めます。

クレイフィッシュ カイコウラ

クレイフィッシュ カイコウラ

クレイフィッシュ カイコウラ

写真だと結構立派ですが、お皿はプラスチックだし、
やっぱり茹でてあるのを焼いているので、味はイマイチ。。。。でした。
でも、目の前は海、後ろは羊という場所で食べるお値打ちのクレイフィッシュは、
レストランで食べてもおいしいかどうかわからないし、
「ま、いいか」という感じでした。

カイコウラ

せっかくシールコロニーの近くまで来ているので、
このままアザラシを見に行くことにしました。
「シール=アザラシ」です。
アザラシって英語じゃないのね。
日本語?でもないと思うけど。

はい。シールコロニーについたら、いましたよ。甲羅干ししているアザラシが。

シールコロニー カイコウラ

10M以上は近づいてはいけないそうです。
でも、10Mってどのくらいだか、よくわかりませんでした。

シールコロニー カイコウラ

シールコロニー カイコウラ

急に起き上がって、海に戻っていきました。
いやー。歩く様子は熊みたいでしたよ。

さてさて、アザラシを満喫したあとは、宿に帰るだけですが、
もう夕飯を食べる気もないので、スーパーへ行ってつまみと酒を購入。
あとは宿でだらだら過ごすだけです。

カイコウラ

はい。スーパーで買ってきた各種燻製、ハム、チーズなどを盛り付けてできあがり。
絢香やGREEENのCDを聞きながら、アメリカのバカなDVDを見て、
0時に解散。

明日は早いんですよ。
9時からボートフィッシングで8時半に出発です。

続きはまた明日。。。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA