さて、オークランド滞在二日目。

今回の滞在では、観光だけではなく、
私がNZに来てから始めた健康的な朝ごはんを両親にも楽しんでもらうため、
家からジューサーとEASIYO!を持参して、ホテルに持ち込みました。
にんじん、りんご、レモン、しょうがのフレッシュジュースを作り、
朝一番はこれでスタート!
いろいろな組み合わせを試しましたが、私の中ではこれが一番美味しい。

最近ではTVでも雑誌でも、食事の最初に野菜を摂ることが、健康にも美容にも良いことが常識のようになってきましたよね。
そこで野菜ジュースの登場です。
最初は、「野菜ジュース~?」と両親もあまり乗り気ではなさそうでしたが、
実際に野菜がどんどん簡単にジュースになっていく過程を楽しみ、できあがったものを飲んでみると、
「にんじんとりんごだけで、こんなに甘いの???」と、びっくりしてくれました。
そうなんです。本当にそんなに甘いんです。
りんごのフルーティさと、レモンのさわやかさと、しょうがの後味がのどにピリッと効いて、
人参嫌いの人でも、びっくりするほど美味しくいただけるのです。にんじんってこんなに甘いんだ。と。
むしろにんじんのはいっていない野菜ジュースには物足りなさを感じてしまうほどです。

そして、EASIYOで作った自家製ヨーグルト。
本当に濃厚でとっても美味しい。
NZで売ってるヨーグルトって、ほとんどがフルーツ味なので、
こういうガツンとした無糖ヨーグルトには、なかなかお目にかかれません。
これに、ベリーをトッピングしたり、もしくはベリーで作ったソースなどをかけて食べたら、
フルーツ味のヨーグルトの味は、わざとらしくってもう食べられません!!!

ってなわけで、朝から健康的に、自家製フレッシュジュースと、自家製ヨーグルトを食べてもらって、
一日のスタートです!

二日目は、の常連のお客様のおうちへご招待されていました。
せっかくNZに滞在するのですから、NZ人との触れ合いもきっと楽しい経験になるはず。
手土産に、いつものStrawberry Corner のイチゴを買いに行きました。
時期的なものなのか、天候の問題なのかは分かりませんが、
いつもより大分小ぶりな感じでちょっと残念でした。

そして、そのあと、北島佛光山へ!
両親が来たら、絶対に連れてこようと思っていました。
案の定、驚いてくれましたよ。
そして、「こういうところは、やっぱり気持ちが和んでいいねぇ」と、だいぶ気に入った様子。
このお寺は、観光寺院ではなく、本当にお坊さんとか尼さんとかいて、
100人以上の信徒の方たちが本堂の中でお経をあげていたりする、本物のお寺なのです。
そこを見学させていただいているわけですので、こちらも厳かな気持ちになります。

簡単なお土産屋さんのようなところも併設されていて、
そこでは、お釈迦さまの置物や、干支の根付などが売っています。
奥には、ベジタリアンカフェもあります。
それにしても、ほんと、ここは来るたびに「すごいなぁ」と感心します。
両親も気に入ってくれたようで、よかったです。

さて、お寺をあとにして、お客様のおうちへ!
今までも、何度かお邪魔させていただいたことがあるのですが、
丘の上の眺めが良い素敵なおうちです。
ちょっとログハウスチックな作りになっているのがまた天井が高くていいかんじなのです。

今回は、両親のために、「ニュージーランドフード」を用意してくれていました。
ラムローストです。
こういう料理を食べるのは、本当に、ホームステイをしていた時以来かも。。。
懐かしい!NZの家庭料理ですね。

英語が話せない夫婦と、日本語が話せない夫婦の間で、通訳をしながら、
なんとか楽しい時間を過ごし、夕方くらいにおうちを後にしました。
庭になっているプラムをたくさん取ってくれて、お土産に持たせてくれました。

このあと、以前クライストチャーチの巽でシェフをしていた人と会うことになっていました。
両親は、私たちがクライストチャーチの巽をOPENするときにも、日本から遊びに来てくれましたので、
クライストチャーチの巽のシェフとも面識があったのです。
彼は、クライストチャーチにいたときに始めたコンタクトジャグリングの技術を生かし、
オークランドでジャグラーとして活躍しています。
昼間はカフェで働き、夕方からジャグリングをしているので、
今回は、彼に会いに、Cornwall Park まで行ってきました。

両親は、彼がジャグリングをしていることは知らなかったので、
この数年での彼の変わりっぷりにとても驚いていました。
当時は、ただの自転車が大好きな青年だったのです。
それから一輪車に目覚めたのをきっかけに、ジャグリングの道へと入って行きました。
今では、結婚して、子供もいて、本当に、時のたつのは早いものです。
そして、クライストチャーチの巽のスタッフと、こうしてオークランドで会えるのも、不思議な縁ですよね。

だんだん屋外にいるのが寒くなってきて名残惜しく解散しましたが、
二日目の夜は、ナイトマーケットに行こうと思っていたので、時間的にちょうどよくなっていました。
日曜日のナイトマーケットは、GlenfieldのWestfieldです。
以前一度行ったことがあるのでが、日本のお祭りの縁日を連想させるこのナイトマーケットには、
両親が来たときには、ぜひ連れて行きたいと思っていました。
中国人が多いですが、いろいろな国籍の人が入り混じって出店しています。

私のお気に入りは、ここの「原宿もちもちクレープ」です。
NZでクレープを食べると、皮がうすくてパリパリしているものが多く、
しかも、折りたたみ方が違ったり、屋台なのに紙皿とフォークで出てきたり、
とにかく日本のクレープとは、味も見た目も違うのです。
なにしろ具も全然違う!
そんな中、この「原宿もちもちクレープ」は、日本人の人がやっていて、
本当にあの日本のクレープの味なのです。
ここの味と出会えてから「日本に帰ったらクレープ食べる」という項目が、
「帰国中やることリスト」から消えました。
メニューの数は少ないですが、イチゴクリームとか、チョコバナナとかの定番もあるし、
ハムチーズみたいなおかず系もあります。
いーねーーー。
書いてたら、また食べたくなりました。

まあでも、こんな縁日みたいな楽しいところを毎週末楽しめるなんて、
これもオークランドの醍醐味ですね。
ちなみに、土曜日はPakuranga のWestfield Shopping Mall で、日曜日はGlenfieldのWestfield Shopping Mall にて開催しています!

こんな感じで二日目も終了。
帰りは、オークランドの夜景をハーバーブリッジから楽しみました。

つづく。。。

オークランド観光3日目(ムリワイビーチ~クメウでイチゴ狩)③

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA