今年の桜の見ごろはいつなのか、過去のデータを検証し、
9月8日にあたりをつけ、チケットを取り、待ちに待ったクライストチャーチ行。
とうとう、昨日行ってきました!!

先週は、前半戦が天気が悪く、温度の低い日が続き、
週末の桜の開花が危ぶまれました。
しかも、日曜日の天気予報は雨!

ところが、前日土曜日から気温があがり始め、
運命の日曜日は、びっくりするくらいの晴天に恵まれたのです!
私って、意外に強運の持ち主かも!?

まずは、空港から、カンタベリー大学へ。
ここの桜は、日当たりのせいか、例年ハグレーパークよりも開花が早いのです。
ハグレーの桜を見に行って、まだ咲いてなかったらショックなので、
まずは、咲いていそうなカンタベリー大学から行くことにしたのです。

さて、カンタベリー大学の桜ですが、咲いてましたよ!
満開のちょっと手前くらいでしょうか?
日曜日の大学は閑散としていて、誰もいませんでした。
こんなに桜が咲いているのに!

とりあえず、桜が咲いていて良かった!
このあと、ハグレーパークへ!
カンタベリー大学が満開じゃないとなると、ハグレーパークは7分咲きくらいだろうな、
と予測していましたが、なんせハグレーの見どころは「桜並木」
少しでもピンクに染まった桜並木が見たい!

ハグレーの並木道は、パッと見、やっぱり満開ではなさそう。。。
でも、全然だめってほどじゃない。
6~7分咲きくらいでしょうか。
写真だと、まあまあ咲いているように見えますが、
アップの写真をみると、まだまだ蕾がたくさんついているのが分かります。
これからもっともっと咲きますよ!

さて、このあとは、足を延ばしてボタニックガーデンへ。
水仙とすずらんが満開の花畑は圧巻。(写真ない。。。)
他の花も綺麗に咲いていましたよ。
春ですね!春!

オークランドは、クライストチャーチよりも暖かいのに、桜の開花はクライストチャーチより遅いのです。
それはなぜかと言うと、オークランドの桜は「ソメイヨシノ」ではないから。
オークランドの桜はソメイヨシノよりも開花が遅い品種らしく、
それで、気温はクライストチャーチよりも高いのに、桜の見ごろが遅いんですね。

私、やっぱり「桜はソメイヨシノ」派なんですが、
だからこそ、わざわざクライストチャーチまで桜を見に行くわけですが、
NZには、ソメイヨシノ以外の桜もたくさんあります。
その中の1つ、名前は分かりませんが、私、この桜も好きです。
ほんのりピンクが濃いめで桜貝みたい。
花びらも少し多めで、とってもかわいい~!そして華やか!

こんなわけで、桜鑑賞は無事終了。
なによりも、天気に恵まれたのが良かった!
だって、来週末だったら、12分咲きくらいで桜吹雪を体験できたかもしれないけど、
昨日みたいなスーパー晴天になる保証はありません。

そういう意味で、9月8日を選んだのは、今のところ正解だったとしましょう。
クライストチャーチ在住の方、あと少しで満開ですよ!!!
羨ましい!

クライストチャーチに桜を見に行ってきました!②

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA