大葉がだいぶ芽を出してきました。


冬の間、細々とビニールハウスで大葉を育ててきましたが、
最近暖かくなってきたせいか、なんにもないところから、次々と大葉が芽を出してきました。
ビニールハウスの中はもちろんのこと、外に置きっぱなしになっているプランターからもです。

こんなにも種が落ちていたとは!

ということで、早速植え替えをして、ビニールハウスに設置しました!
せっかく出てきた芽を、大切に育てなければ。

ランチタイムのあと、家に帰って、
着物のままガーデニング。

あ、一応、帯だけ取りましたけどね。

冬の間、ビニールハウスで育てた大葉は、
やはり、夏の大葉とは違い、小ぶりで、しかも短命。
それほど大きくなる前に、花をつけてしまうのです。

夏の間は、一代で4か月ほど収穫させてもらいましたが、
冬の間にビニールハウスで育てたものは、たったの4か月で3代くらいかわりました。

それでも、一年を通して大葉を収穫することが目標だったので、
とりあえずは、目標達成です!
やったーー!!

今年は、ビニールハウスを使うことで、
青虫の被害を防ぎつつ、立派な大葉を育てていきたいと思います。

そして、今日は、茗荷も収穫できちゃいました。

いつのまにか芽が出てきていて、やっぱり春ですね!
今年は、茗荷を本格的に栽培しようと思っています。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA