嬉しいご来店


昨日、ご予約をいただいていた日本人のお客様。
ちょっと見た目が「音楽家」みたいな感じだね。
と、スタッフと話していました。

すると、オーダーを伺いに行ったときに
「こちらの女将さんですか?」と聞かれました。

クライストチャーチの方のご紹介で来店してくださったとのこと。
お名前をお伺いすると、
なんと、かの有名な、あの「クライストチャーチ仮設大聖堂」(通称:紙の大聖堂)
を設計された坂 茂(ばん しげる)先生だったのです!

音楽家ではなく、「建築家」だったわけですね。
そういう雰囲気醸し出していらっしゃいました。

私がクライストチャーチの街をどれだけ好きだったか、
坂先生が、クライストチャーチの街をどれだけ好きになったか、
など、いろいろお話させていただきました。

記念に、大聖堂のお写真もいただいてしまいました。
ありがとうございます!

私たちが、ちょうど今週末、クライストチャーチに帰省して、
この、新しくできた仮設大聖堂を訪れるのを、とても楽しみにしていることをお伝えしました。
すると、一日3回礼拝があるので、その時間に行くと、
建物を楽しむだけではなく、教会の雰囲気も楽しめてとてもいいと教えてくださいました。
早速そのように、計画を練りたいと思います。

坂先生は、全然えらそうじゃなくて、とても上品で、そして朗らかで、素敵な方でした。

また次回、オークランドを訪問されるときには、
ぜひお立ち寄りいただきたいです!

クライストチャーチを訪れたときに、素敵な大聖堂の生の写真をまたここにUPしたいと思います!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA