さて、今回クライストチャーチ行は日帰りということで、
「桜と、新しくできた仮設大聖堂だけ見れたらいいや」
と思っていました。

ところが、私のブログを見たクライストチャーチ在住の友人から
「クライストチャーチに来るなら、一緒にランチでもいかがですか?」
というお誘いをいただき、みんなで一緒に飲茶を食べに行きました!

私たちも、スタッフを一人連れて行っていて、総勢11名!
この人数、もう飲茶しかないですよね!

行ったのは「Red Bowl Chinese Restaurant」
ここは、地震の時に住んでいたアパートを管理している不動産屋さんの隣にあって、
その縁で、地震のあとは、よく行っていました。

オークランドの飲茶はレベルが高いので、
久しぶりに食べるクライストチャーチの飲茶は、
正直あまり期待していなかったのですが、
これが案外美味しくて、なかなか満足度高かったですよ。
特に、「Deep Fried Tofy」と「Taro Ball」は美味しすぎました。
これ、オークランドの飲茶にもあるか、次回メニューを探してみようと思います。

あっという間に2時間が過ぎ、
会っていない時間のギャップを感じさせない楽しいひと時でした。

やっぱり、クライストチャーチの友達最高です。
この前のサムライボウルのマサさんにしてもそうですが、
まったく気を使うことなく、自然な空間に身を置くことができ、
身構えることも、取り繕うことも必要ない、心安らぐ時間でした。

これはやっぱり、「地震」という大きな共有体験があるからこそ。
というのもあるかもしれません。
もちろん、地震の前から仲良くしていただいていましたが、
地震からの復興を通して、みんな形は違えど、同じように苦労してる。
クライストチャーチで店をOPENしてから、地震を乗り越えて今日がある。
それは、結果こそ違えど、みんな同じ。

ほんと、クライストチャーチに帰るたびに、「ここは私の故郷」という思いは深まります。

さて、実は、私、もうすぐ誕生日なのですが、
クライストチャーチ在住の姉が、あらかじめ友達に、私宛の誕生日プレゼントを託していました。
離れて暮らしていても私のことを気にかけてくれている、家族にも感謝です。

そして、この日は、実は、うちのスタッフの娘さんの誕生日。
私は、絶対にYAHAGIのショートケーキを食べさせてあげたくて、
あらかじめYAHAGIさんにお願いして、日曜日にお店が休みにも関わらず、
バースデーケーキを準備してもらっていました!

YAHAGIさん、ほんと、無理言ってごめんなさい!

でも、とってもとっても喜んでもらえましたよ!

さらに!友達が、私がきっとYAHAGIのケーキを食べたいだろうと思い、
私のために、前日YAHAGIに行って、ケーキを買っておいてくれたのです!

そんなわけで、1つは誕生日ケーキ。
ひとつはご自宅用ってことで、YAHAGIのケーキ三昧の、素敵な一日となりました。

あ、ちなみに、私はみなさんに、例のタラコ缶を、オークランド土産に差し上げました!

もちろん、焼き菓子も忘れていません。
スタッフのみんなと、数少ない友人たちに配ろうと、
焼き菓子も注文していました。

う~~~。やっぱり、YAHAGIのチョコサブレは最高においしい!
いつ食べても、どれだけ食べても、やっぱりおいしい。
しっとりしてるのに、さくさくする。
そして、隠し味の塩の粒がまたたまりません。

そして、空港へ行く前に、当然行きましたよ。
「ZEST」
クライストチャーチへ行って、小龍包を食べずには帰れません!

でも、あれれ?
持った感じが、いつもと違う。。。

なんか、皮が厚くなった???

う~ん。

実は、友達から、ZESTの味が落ちたという噂は聞いていたのです。
そして、皮が厚いんじゃないかってことも。

実際食べたら、本当にその通りで、皮が厚いので、
空気に触れて、冷めたところから、皮が固くなっていくのです。

う~ん。

残念ながら、うちの近所に新しくできた「The Moment」の小龍包に軍配が上がりました。

聞いたところによると、ここの小龍包職人さん、子供が学校に上がったということで、
平日の15時までしか働けなくなったんだそうで。
それで品質が落ちたのかな~。
ちなみに、私たちが行ったのは日曜日だったので、
やっぱり職人さんはおらず、担担麺も手打ち麺ではありませんでした。
(メニューにも「手打ち麺は15時まで平日のみ」と書いてある)

でも、子育て優先なところがニュージーランドっぽい?

そんなわけで、3回にわたるクライストチャーチ日帰り旅行レポート終了します。

クライストチャーチ。また会う日まで!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA