朝ごはんが食べれる和食やさん@Newmarket


実はうちの近くにある「Kingdom Sushi」という韓国系の和食やさんは、
朝の8:30から開いている。(と入り口の営業時間に書いてある)

朝ごはんていえば、NZでは「カフェ」が主流。
吉野家の朝定とかは当然ない。
でも、私は、朝は、ごはんと味噌汁がいいのよね。
味噌汁を飲んだ時に、胃に広がるあの温かさが、ほっとするのです。
じゃ、作れよ。って話ですが、
我が家のキッチンは封印されているのです。
(使わないので、物置になっています)

そんなわけで、以前から興味があった「Kingdom Sushi」
メニューは、寿司だけではなく、丼、うどん、弁当、と種類も豊富。
まあ、韓国系なので、味には期待していなかったのですが、
いつもバーガーキングやカップラーメンなどで朝ごはんを済ませているダンナからしたら、
かなり期待大の店でした。

そして、今週の月曜日。
私は8:45から歯医者の予約があったので、いつもより2時間も早起きしたのですが、
9:30には帰宅したので、出勤時間までは、まだ十分に時間がありました。
そこで、ダンナと二人で朝ごはんを食べに行ってみることにしたのです!

さて、到着した「Kingodom Sushi」家からも店からも徒歩3分の好立地。
そして、もちろん、ごはんも味噌汁もあります。
なによりも驚いたのが、その値段。
ほとんどの商品が$10前後。
丼はともかくとして、弁当までもがそんな値段なのです!

とにかく、種類が豊富すぎて、悩んで悩んで悩みぬいた揚句、
私はベジタブルうどん、ダンナはチキンカツ丼を注文することにしました。
(全然ご飯とみそ汁じゃないじゃん!と一人つっこみ)

麺類のメニューのところに
「Traditional Meat Stock」と書いてあったのですが、
それって、多分、韓国ではTraditionalだと思うけど、日本のダシではなさそうですよね。
そして、麺は、うどんとラーメンが選べるのです。
この2つの麺が同じダシな時点で、日本のとは違うのは一目瞭然。
うどんっていたら、かつおダシでしょ。

そして、「チキンカツ丼」のところの説明には、
卵とじって書いてあるんだけれど、とんかつソースもかかってるって書いてある。
一体どんなのが出てくるんだ???

韓国人経営の和食やさんでは「日本語の間違い」をよく見つけますが、
この店の場合、日本語ではなくて、英語の間違いがちょこちょこありました。
スープとか、サラダとか、随分簡単な英単語。
印刷する前に、誰かが気づいてもよさそうなものだけど。。。

さて、出てきたこちらが、私のベジタブルうどん。
「ベジタブル」は、野菜のかき揚げでした!
食べやすいように、フィンガーサイズになっているかき揚げが5ピースくらい載ってました。
日本のうどんとは違うけど、なかなか悪くない。

そして、ダンナの「チキンカツ丼」はというと、
「なるほど~~~」と、納得の商品が出てきました。

卵でとじた野菜がご飯の上に載っていて、その上に普通のチキンカツがのせてあるのです。
もちろん、とんかつソースがかかってます。
これ、ものすごく考えられていると思うのですが、
ニュージーランド人は、味がついてないただの白飯をたべるのがあまり得意ではないので、
上のチキンカツはチキンカツで食べてもらって、
その下に敷いてある野菜の卵とじでご飯が食べられるようになっている!
(そこまで考えて作られたものかどうかは別にして、私はそう思った)

うどんも、チキンカツ丼も、日本の味かっていったら違うんだけど、
まったくの創作だと思えば、味は悪くない。
私たちは、どれだけ本場の和食に近いかということよりも、
美味しいかどうかのほうが重要なので、
しかも二人で$20という値段の安さであれば、これは全然アリでした。
しかも、チキンカツは揚げたてのアツアツのサクサクですよ。
注文してから作ってました。

じゃあ、この店が、車で行かなくちゃいけないようなところにあったらどうかっていうと、
わざわざ行くかどうか分からないけど、
徒歩3分で、朝8:30からやってるとなれば、
今後、利用頻度が格段に増えそうな気配。

朝からあたたかいご飯が食べられる店発見に、
ちょっと得した気分になったのでした。
でも、残念なことに、日曜日はお休みなのよね~。

朝から和食が食べれるお店、ご存知の方いらしたら、
教えてください!


にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA