昨日は、市役所の食品衛生管理検査の日でした。
キッチンの清掃はもちろんのこと、食品の保管方法のチェック、冷蔵庫の温度管理チェック、仕入れ先業者のリスト、またその業者がきちんとライセンスを持っているかのチェック、配達された冷蔵食品の配達時温度チェック、また、その温度計が正常に温度が測れているかのチェック、新しいスタッフへのトレーニングのチェック、万が一食中毒の疑いの報告があった場合の対応方法のチェック、調理したものを冷蔵保存する方法とその温度管理のチェック、また、冷蔵保存していたものを温め直して提供する場合の加熱方法のチェック、冷凍食品の解凍方法のチェック、などなど、項目は多岐にわたります。
前日は、書類作成と、日々の管理チェックシートに漏れがないかの確認など、仕事が終わってから夜中の1時まで作業をしました。

まあ、その甲斐もあって、なんとすべての書類と衛生管理において、減点ナシの100点満点!今年から、担当者が新しい人になって不安もあったのですが、無事に乗り切ることができました。

通常、年に一回のチェックなのですが、うちの店は毎年スコアが高いので、今年は1年ではなくて、1年半ぶりのチェックでした。そして今年も、「次回のチェックは1年半後で」と、また優良店のお墨付きをいただきました。
これも、日々、きちんと食品衛生管理に努めてくれているスタッフみんなのおかげです。お疲れさまでした!また次回の1年半後まで頑張りましょう。

さて、お次は、酒類販売免許の更新手続きです。
これも結構様々な書類が必要で、酒類販売資格保持者の書類、店内の見取り図、避難経路、酒類メニュー、食事メニューなどなど、これらはもう、前回依頼したエージェントさんに今回もお願いしました。わたしがやったら結構時間がかかって面倒くさいことも多いのですが、前回依頼したエージェントさんなら、すべての書類を持っているので、それらを今回のバージョンにして提出するだけで超簡単。当然お金はかかりますけど、時間と手間をお金で買いたいくらい今は忙しいので、ここはもう仕方ありません。
ちなみにこの免許更新の手続きにかかる費用が約$1,500 で、それプラスで、代行業者さんの手数料がいくらくるのか、恐怖ですね。

さらに、恒例の「著作権協会」からの請求書。お店で音楽を流すのに毎年$750の著作権使用料を支払います。日本の音楽であっても、自分で購入したCDであっても、ラジオを流すのにだってお金がかかるんですよ。(ラジオだと割安だけど)。ライブミュージックがあると、さらに高くなる!いわゆる、商用に音楽を使うということに料金がかかるんですよね。
ほんと、お金ばかりが飛んで行く~。

昨日は、虎ちゃんの脚にネジが見えているのを発見。まるでボディピアスみたい。以前からこんなに外側にくっきりと見えていたっけ?と思って、写真を撮って動物病院に相談。

そしたら「前からありましたよ」って。
でも、8月20日以降で、脚のプレートを外す手術の予約をしてください。と言われました。
休みが毎週月曜日なので、月曜日のどこかで予約をしないといけないのですが、ジジの歯の歯石取りのよやくもあるし、ダンナがそろそろスキーにも行きたいだろうし、応相談ですね。8月末か、9月頭かな。またお金がかかる。。。💸

例年9月はお店を休んで、年に一度のクライストチャーチ旅行なんですが、今年は雲行きが怪しいな。行けるかなぁ。

霜で絶滅したフキが植えてあったところから、フキノトウが出てきているのを発見。蕗味噌でも作るか。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

+5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA