週末はのんびり


私は、「せっかく日曜日休みなんだから、どっか行きたい派」
でも、ダンナは、「せっかく休みなんだから、家でゆっくり休みたい派」

同じだけ働いて、同じだけ疲れているはずなのに、
「お出かけ」に対する活力は、女性の方がみなぎっているのかもしれません。

まずは、以前から気になっていた、日本人の人が働いているパン屋さんへ行きました。
私は、日本在住の頃から、いわゆる「フランスパン」が大好き。
まあ、バケットとか、バタールとか、サイズや形状などにより、いろいろ名称は異なりますが、
とにかく、この種類のパンが大好きなのです。
学生時代は、よく「明太フランス」を食べてたなぁ。
毎日食べても飽きませんでした。
大人になると、大体会社の帰りに、デパ地下に入っているパン屋に立ち寄り、
フランスパンを一本買っては、丸ごと食べていたものです。
まずは、頭にかぶりつき、むしゃむしゃ。
あとは、中を指でほじくっては食べ、皮をちぎっては食べ。
はしたないかならやめなさい。と、何度注意されても、
切って焼いて食べるのは、あまった分だけ。
もうとにかく、我慢できずに、今すぐ食べたいのです。

でも、ここ、NZは、日本で買えるようなフランスパンには、あまりめぐり合うことが出来ません。
もちろん、まったくないわけではないのですが、
あの皮のガリガリした感じや、中のもちっとした感じの、
丸ごと平らげてしまいたいと思えるようなフランスパンにはめぐり合いませんでした。
クライストチャーチには、日本人が経営しているパン屋さんがあって、
そこのカレーパンや、メロンパン、シンプルにクリームパンなど、絶品でした。
でも、残念ながら、フランスパン系のものは置いていなかったのです。
やはり、ひとりで、何種類もの生地を作るのは大変なのでしょうね。
そのパン屋さんも、地震で閉店してしまいました。
郊外に店があれば、助かったのに。。。。

さて、話しはそれましたが、オークランドは、レストランと同じく、パン屋さんもたくさんあり、
その中のひとつが日本人の方が働いていると言うことで、いってみたのです。
しかも、フランス系のお店。期待大です。

フランスパン一本と、私の大好きなエピ。
皮のバリバリ感は最高でした。
もう、エピなんて、家に帰ったあと、この写真をとって、
そのまま立ち食いして平らげてしまいました。
美味しすぎる!!!
また買いにいかねば!
フランスパンは、夜、買ってきたチーズと赤ワインと一緒にいただきました。

さて、そのあとは、チャイマへ。
NZで始めて見た!
うずらの卵。
滅多に使うもんではないけど、あると嬉しい!

そして、サンマ。
ああ、秋ですな。

このあと、先日のポスト投函で壊れた自転車を持って、自転車やさんへ。
そもそもが、買物帰りであって、サイクリングではなかったので、
そのままの服装で、自転車に乗って行きました。
なんか、シティライフな感じがしませんか?

日本では、こういう服装で自転車に乗るなんて普通だけど、
NZでは、自転車っていったら、アウトドアな服装か、
本格的な人は、完全にアスリートな服装ですからね。
なんだか、NZで、お出かけ着で自転車に乗る光景が新鮮だったので、
一枚記念撮影。
そもそも、NZでは、こういう「街乗り」的な自転車あまりありませんから。
わたしの言う「NZ」って、クライストチャーチ中心ですので、
オークランドには、「街乗り自転車もあるかもしれませんが、
修理してもらっている間も、私の自転車は、女性陣に注目されていました。
ちょっと嬉しかったです。

このあとは、軽く夕飯を済ませようと、CITYのラーメン屋さんへ。
まだ18時だというのに大分込み合っていて、18時半には満席に!
すごいなぁ。大繁盛。

というわけで、特筆すべき外出のないまま終わってしまった日曜日。
今週はダンナの誕生日なので、ちょっとスペシャルなところに食事に行きたいなぁと思ってます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA