ランチ探訪 「COCORO」


さて、今回は「COCORO」
言わずもがな、現在のオークランドで、つまりNZで、トップと言っても過言ではない、
日本食レストランのスーパースターです。

実は、私は、COCOROのランチに2回、ディナーにも2回、訪れたことがあります。
COCOROとTATSUMI のかぶっているところは、
「居酒屋スタイルではなく、コースでの提供を推奨していること」と、
最初からテーブルにワイングラスが設置されていて、
完全に見た目は、和食レストランではない。っていうあたりでしょうか。

COCOROの料理は、完成度が高く、
特に、その盛り付けに関しては、「手をかけている」といつも感じます。
やはり、料理は、目でも楽しむものであり、いかに美しく盛り付けるかというのは、
そのまま食欲、ひいては味にも直結するのです。

COCOROは、夜のディナーを予約すると、
「席だけ予約」はできず、必ず$80のコースメニューを注文しなければいけない仕組みとなっています。
予約をしなければなかなか入れない店なので、行く時は予約をしますから、
自然と、「行けばコース料理」となるわけですね。

そういう意味では、好きなものをいろいろ食べることができるランチタイムは貴重です。
しかも、夜はコースを推奨しているのに、
ランチは「飲茶スタイル」なのです。
これが、COCOROのおもしろいところですね。

では、その飲茶スタイルというのはどういうものかというと、
30種類ほどある料理が$6、$9、$12、$14という値段帯に分けられており、
好きなものをいろいろ注文し、「みんなでシェアして食べる」というスタイルなのです。
まあ、居酒屋で料理を注文するような感じですが、
ランチは定食や弁当が主流な中、
あえて「みんなでシェア」を推奨する、このランチのスタイルは非常に興味深いです。

今回は、3人でいきましたので、
小鉢1、副菜1、メイン1、の1人3皿は軽くいけるだろうということで、
結局12皿注文しました。
実際食べ終わると、「そんなに食べたっけ?」という感じがするのですが、
やはり、1人で4皿食べるとのは違い、
それぞれの皿を少しずつ食べるので、思いのほかたくさん食べれてしまうのですね。
あとは、ごはんが別料金($4)でしたので、これも注文しました。

さて、あとは、料理の写真を一気に公開いたします。
盛り付けの美しさには本当に感心しますが、中には「割と普通」な盛り付けもあります。
でもそれは、ほかが良いだけに「普通」と思ってしまうだけで、
いい物を見てしまうと、人ってハードルをあげて他のものへも期待してしまうじゃないですか。
そうなると、美しい盛り付けの料理が「すごい」のではなくて、
「すごい」が普通で、普通の盛り付けが「残念」と思えたりして、
人間とは、本当に贅沢な生き物です。

生牡蠣(ポン酢)ナチュラルってのもあります。

刺身3種盛り合わせ
アンガスビーフのすき焼き、フリーレンジエッグの温泉タマゴのせ
フリーレンジ豚の角煮をはさんだ饅頭
エビマヨ(思っていたのとは違うけど、天ぷらがマヨネーズ風味)
揚げだし豆腐
握りずし4貫
フリーレンジチキンの照り焼き
アカロアサーモンの照り焼き

総論として、やはり「ランチ」というのは、
「ディナーにも来てみたい」と思っていただける料理を出さなくては意味がないと思うのです。
もちろん、ランチとディナーは客層も客単価も違うかもしれませんし、
ランチのお客様は結局ランチしか利用しないし、
ディナーのお客様もディナーしか利用しないかもしれません。
でも、それでも、「ランチだから」といって、
ディナータイムとあまりに異なる料理を提供するのであれば、
それはいわば「違う店同然」だと思うのです。

そういう意味では、ランチだからといって、
安かろう悪かろうで、適当なものを出してはいけませんし、
夜のメニューが高いからと言って、ランチにディナーとまったくなんの関係もないものを出すのも、
なんだか違う気がするのです。

COCOROは、ランチを気軽に利用して、
その一皿一皿の質の高さに、
「ディナーは$80のコースしかないけど利用してみたいな」と思わせるものがあります。
(もちろん予約じゃなくて、ウォークインであればアラカルトも注文できます)

まあとにかく、一皿一皿が$14以下なので、いろいろ注文し、
写真はありませんが、デザートも注文し、
飲み物は、ビール一杯、ワイン一杯、カルピス一杯、
さて、お値段は、、、、$188(3人)でした。

そうかー。なんだかんだいっても、やっぱり高くついたな。
一皿ずつが高額ではないので、ついついたくさん注文しちゃって、
しかも、少しずつしか食べないから、意外にたくさん食べれちゃって、
あっという間に$$188になってしまったというわけです。
恐るべし、飲茶方式。

いや、でも。
多分、私達が食べ過ぎなのです。
もし、$8、$12、$14から一皿ずつにごはんをつけたら、$38
デザート$6とドリンク$12で$50

ほら、少し安くなった。
でも、ランチで$50ってのは、やっぱり普段使いではないかもしれませんね。
「特別な日」のランチには、おすすめです!
実は、Cocoroは丼もあるので(しかも$18)
次回、是非試してみたいと思います。
丼$18に、飲茶の方から、1品とか頼んでもいいしね!
(って、あくまでも、予算より食べてしまうんですよね。。。)

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA