旅行の計画とともに、準備も着々。②


さて、今週末は、とうとうノースランドへの旅行です!
行きと帰りのチケット、宿泊場所、レンタカーの確保だけして、
あとはどういうルートを行くか、ゆっくり考えるつもりでした。

そして、飛行機が到着するファンガレイで、
「行きたい!」
と思う場所を2つ発見しました。

1つは「ファンガレイ滝(Whangarei Fall)」
もう1つは「アビー洞窟(Abby Caves)」

ファンガレイ滝は、簡単に見に行けるし、観光ガイドブックにも出ているので、
多くの人が足を運ぶ、有名観光スポットです。
私、なにしろ滝が好きなんで、
滝が見られるとなれば、そりゃ行っちゃいますよ。
しかも、ここは、気軽に行けるのでOK!

問題は、次の「Abby Caves」です。
ここは、日本語の観光ガイドブックにも載ってなくて(載ってるのもあるかもしれないけど)
英語バージョンのやつで見つけました。
そして、どんなところなのかを知るために、
行ったことのある人のブログとか探したんだけど、
日本語では、1つしか見つからなかった。
仕方がないので、英語のブログや、英語のレビューなどを参考にして、
生半可な気持ちでは危険な場所だということだけはよくわかりました。
川口浩隊長に出動を要請しなければ!(って、川口浩が分かる年代は何歳まで?)

ここには3つの洞窟があるんだけど、
観光用の洞窟ではないので、安全性とかも特に確認されているわけではなく、
自己責任で中に入らなければいけないらしい。
しかも、結構険しいらしい。
そして、結構水が溜まっていて、雨の後だとお尻くらいまで水かさがあるらしい。

というわけで、ちょっと、ファンガレイ滝を見に行くような気分で行く場所ではないことは、
よーく分かりました。

実際に行った人の体験談から、
絶対に必要なのは、ヘッドライト。
最初は、iPhoneのライトでいいかな?なんて思っていたんだけど、
そんなの絶対だめだって。足元しか照らせないって。
そして、両手を使える状態にしておかないと危険だということで、
ヘッドライトを購入することになりました。

と言っても、どんな形の、どれだけの明るさのものが良いのか、
まったく見当もつきません。
いろいろ調べると、$50~$100くらいするみたい。
二人分となると、結構高いぞ。

そこで、Trade Me(日本でいうヤフーオークションみたいなサイト)で探してみると、
びっくりするくらい安い値段で、しかも新品がたくさん出品されていました。
明るさの単位が、7LEDとか、21LEDとか、35LEDとか、LEDの数で書かれているので、
それぞれがどのくらいの明るさか調べてみると、
7LEDは自転車程度、21LEDは夜間工事程度、35LEDで災害用
などなどの情報をGETしました。
ところが、値段を見てみると、あんまり変わらないんですよね。
そこで、大は小を兼ねるってことで、
なんと!60LED(3段階調節付)を買いました!
すごい!60LED!超眩しい!100M先まで照らせるらしい(ホント?)
しかも、1つ$12.5+送料でした。安い!
これを2つ購入して、即日配送で、すぐに手元に届きました。
それが、コレ。

単3電池を3本もいれると、結構重い。。。
でも、3段階切替で、中央部分だけ、半分だけ、全部、点滅、と調整できます。
洞くつ探検なんて、もう一生行かないかもしれないけど、
また停電とかなったら、役立つかもね。

そして!お次は靴ですよ!
確か、正月にネルソンに行くときには、
「海に行くのにビーチサンダルがない」ということで、
Crocsで新品を購入。
でもね、一度きりじゃなくて、そのあとも履いてますよ。ちゃんと。

でも、今回の洞窟では、これだと脱げちゃったら危ない!
しかも、指が出ているので、岩で怪我をするかもしれない。

ということで、きちんとつま先がついていて、
靴底もちゃんとアウトドア仕様になっていて、
しかも、水に入っても大丈夫!な靴を購入することに決定しました。
これまた出費なんですが、これからの季節、トレッキングに行くことも多くなると思うんで、
きっと、大活躍するはず!(と、自分に言い訳)

今日は、靴を求めて、ニューマーケット中の靴屋さんとアウトドアのお店を見てまわりました。
しかも着物で。
あっちこっちで、靴を見ては試着して、サイズ出してもらって、
でも、結局、店から一番近いKathmanduで、理想の靴と出会いました。
しかも、40%OFF!
ほんというと、もっと「いいな」と思う靴もあったんだけど、
色がない、サイズがない、値段が高い、
などなどの理由から、ここで手を打ったというわけです。

着物で何足も靴を試着する私に、
どこの店の、どこの店員も、なんにも言いませんでしたよ。
でも、普通に考えて、超、滑稽な風景ですよね?

これ、足袋を履いたまま試着しているので、
黒、赤、白の3色の靴に見えますが、
白い部分は足袋です。

というわけで、とりあえず、洞くつ探検グッズは揃いました。
あとは、ネルソンに行ったときに揃えた、
アウトドア用の帽子とか、アウトドア用のiPhone & カメラケースとか、
再び活躍です!

普段、めちゃくちゃインドアな暮らしをしている私たち。
ちょっとどこかへ旅行に行くとなると、必要なグッズがまったく手持ちになく、
こうやって旅先に合わせて、毎回買い足していってる感じです。

前回は登山。
今回は洞窟探検。
いったい、どんな体験ができるのか、
今からとっても楽しみです!

あ、そうそう。
実は私、15年前に北島の最北端へ行ったことがあったんです!
写真見つけましたので、特別掲載。

この当時は、NZがどんなところかも知らず、
東京からハワイに観光に行くような気分で荷造りをしていたんです。
そしたら、もう、そんな服は出番ないない!
かわいいミュールとか、ワンピースなんて、一度も着なかったし!
ってことで、大至急、現地調達。
上から下までウェアハウスで揃えました。
サングラスもサンダルもですよ。
このサンダルは、帰国後、実家のベランダで長らく使われていましたよ。
これもまた、懐かしい思い出ですね。

Abby Cavesで、魅惑の洞窟探検!③

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA