草月流いけばなデモンストレーション@Eden Garden


この前の日曜日、ダンナが鍼から帰ってくると、
「いけ花デモンストレーションがあるから見に行こう」と言って、
Eden Gardenへ向かうことになりました。
Eden Gardenは、NZでは珍しく、入場料を徴収する公園です。
大人1人$8 (12歳以下の子供は無料)

うちから車でほんの5分ほどのところにあるのですが、
実は行ったことがありませんでした。

クライストチャーチのボタニックガーデンや、メリベールみたいなところかと思っていたのですが、
あのような平面なガーデンではなく、
さすがオークランド、起伏のある公園で、ガーデンもさることながら、
高台から景色を眺めたり、ちょっと簡単なトレッキングコースまであって、
森林さながらの公園でありました。


私たちが公園に到着したのは13時で、
生け花のデモンストレーションは13時半からだったので、
園内を30分だけ散策しました。
それでも、十分にマイナスイオンを浴びて、森林浴を楽しむことができました。



さて、そして13時半になりまして、
私たちは、デモンストレーションの会場へ向かいました。
少し早めに行って、前から2列目のど真ん中を確保。

二人のデモンストレーターの方が、
生け花のいけ方などについて説明しながら、
手際よく、4つずつのいけ花を完成させました。
しかも、デモンストレーションですから、
自分の正面に生け花を造っていくのではなく、
私たち観客にとって正面が見えるように、
背面からいけていくのです。
練習はされていらっしゃると思いますが、すごいですよね。

で、もちろん英語で説明されるんですよ。
それもすごい。

私がとても印象に残ったのは、
フラワーアレンジメントは、「Fill the space(空間を埋める)」
いけばなは、「Create the space(空間を造る)」
という言葉でした。
デモンストレーションを見ていて、
まったくもって「納得」の言葉でありました。
あとは、フラワーアレンジメントは、
基本的にどこから見ても同じように見えるようにシンメトリーに作り上げていきますが、
いけばなではそうはしない。
というお話も。

あとは、花器は作品の一部なので、
鑑賞するときには、全体を見て、
写真を撮るときも、花器も入れて撮らなければ、
作品が完成形ではなくなってしまう。
というお話もありました。

そして、「いけばな」というものが、
私が思っていたよりも壮大であったことに驚きました。
私の中では、床の間に飾る程度の大きさを想像していましたが、
いやいや、スケールが大きい!
これは草月流だからなのでしょうか。
私はいけばなには詳しくはありませんので、よく分かりませんが、
とにかくどの作品も、圧倒されるものがありました。
日本の「わびさび」とはちょっと違う感じはしましたが、
これはこれで、かっこいいいけばなだと思いました。

写真だとサイズが分かりにくいんですが、かなり大きいです。




デモンストレーションでの作品とは別に、
エキシビジョン会場で作品展もあって、
そこには生徒さんたちの作品が飾られていました。


一人でいけた作品のみならず、3人で1つの作品をつくりあげるという、
これまた超壮大な作品が並び、これは写真に収めるのに一苦労。
花器まで写真に入れなければ!と、頑張りました。



やっぱり、こういう美しいものを写真に撮ると、
iPhoneの力不足を感じるなぁ。
まったくもって写真から迫力や美しい色彩が伝わってこない!

それにしても、今回私が最も感じたことは、
生け花っていうと、野にある花や庭の花を摘んできていけるという、
NHKの大河に出てくるようなものをイメージしていましたが、
いやはや、花はともなく、こんな巨大の枝とか、調達するの大変だろうなぁと、
しみじみ思ってしまいました。
日本ではこういう花材も売っているかもしれないけど、
NZでは、多分売ってないから、自分で調達してこなければいけませんもんね。

以前、お店でお花をいけてもらったいたことがあるのですが、
その方も、「花は花屋で買えますが、枝は自分で探しに行かなければいけない」と言ってました。
まあ、NZは、庭付の大きい家も多いので、
「調達」という意味では、日本より恵まれているのかもしれませんが、
ただいけるだけではなく、花材の調達も、いけばなの楽しみのひとつなのかもしれませんね!

私もダンナも興味津々で、楽しませて頂きました。
デモンストレーションの中でも、
「基本はあるけれど、自由な発想でいけてよい」
とおっしゃられていました。

こういう日本の伝統文化的なものは、きまりがたくさんあるようなイメージですが、
そんなこともないんだなぁと、思ったのでした。

今回の週末は、何の予定もなく、
ふらりと「いけばなデモンストレーション」に出かけ、
そのあと家で大葉のお手入れをして、
ちょっと昼寝して、
それからディナーで、前から行きたかったお店に行って、
なんにも予定がなかった割には、
いえ、なかったからこそ、
なんだかのんびりした時間を過ごすことができた気がします。

来週は1泊2日でノースランドへ旅行です!
どっぷりアウトドアを楽しんで来たいと思います!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA