ラロトンガに到着した初日は曇り。
天気予報によれば、毎日雷マークだったので、曇りなら良し。
だったのですが、問題は、いつ「Lagoon Cruise」に参加するかっていうこと。
雨の中行くのも嫌だし、せっかくなら、天気の良い日がいい!
と、天気予報と空を眺めながら、いつにするか考えていました。

一日目と二日目は、曇り時々晴れ。
朝が曇りでも、午前中は割と晴れ間が出る感じ。
こんな感じの天気であれば、クルーズは午前中だから、大丈夫じゃないか?
と思い始めました。
でも、三日目は大雨。一日中雨だったのは初めてです。
でも、天気予報を見ると、明日は晴れ。
ラロトンガに来てから初めての晴れマーク!
さっそく、宿のフロントで、明日のLagoon Cruise を予約してもらいました。

そして、4日目。天気予報通りの快晴!
今日まで待って良かった!!!

宿から徒歩5分の集合場所までビーチを歩いていきます。

Koka Lagoon Cruise クックアイランド ラロトンガ ムリビーチ Titikaveka

集合場所では、ボートに乗った屈強な男たちが待ち構えています。

Koka Lagoon Cruise クックアイランド ラロトンガ ムリビーチ Titikaveka

そして、出発時間になると、ホラ貝をふき鳴らします。
ボートは参加者多数でギュウギュウでした。
実は、私たち、予約の時には「満席」といわれて、キャンセル待ちだったんです。
朝電話が来て、「参加できるよ!」と言われて喜んでいたのですが、
あのギュウギュウぶりからして、なんか、詰め込んだのでは?的な感じがしました。
それでも、参加できて、ほんとラッキーでした!

Koka Lagoon Cruise クックアイランド ラロトンガ ムリビーチ Titikaveka

そして、美しい海へと繰り出していきます!
私、実は船はとっても苦手なのですが、ラグーンなので、全然揺れません。

Koka Lagoon Cruise クックアイランド ラロトンガ ムリビーチ Titikaveka

ムリビーチからボートに乗って、Titikaveka の沖の方へと向かいます。
このTitikavekaは、ムリビーチから車で15分ほどのところで、
シュノーケリングスポットになっていて、
私たちも、ここへは車で何度か訪れ、浅瀬でシュノーケリングを楽しんでいました。

ボートを停めて海に潜ると、そこは魚だらけなんですが、
Titikavekaの浅瀬にいる魚と種類はほとんど同じで、
でも、サイズが大きかったです。
深いところに行くと、魚が大きくなっていくんですね。

Koka Lagoon Cruise クックアイランド ラロトンガ ムリビーチ Titikaveka

Koka Lagoon Cruise クックアイランド ラロトンガ ムリビーチ Titikaveka

いつも足の届くところでシュノーケリングをしていたので、
泳げない私にとって、深いところはちょっと怖かったです。
でも、ライフジャケットを借りれるので、安心でした!
(借りているのは、私と子供だけでしたが。。。)

シュノーケリングを楽しんだ後は、ムリビーチ沖にある島へ!

Koka Lagoon Cruise クックアイランド ラロトンガ ムリビーチ Titikaveka

ここでも屈強な男たちが、今度はランチの準備にいそしみます。

Koka Lagoon Cruise クックアイランド ラロトンガ ムリビーチ Titikaveka

そして、生演奏。

Koka Lagoon Cruise クックアイランド ラロトンガ ムリビーチ Titikaveka

このあと、ココナツショーが始まるんですが、
これまた、屈強な男の一人が、民族衣装に着替えて、私たちを楽しませます。

Koka Lagoon Cruise クックアイランド ラロトンガ ムリビーチ Titikaveka

ココナツの実を割るのに、ショーに駆り出された私。

Koka Lagoon Cruise クックアイランド ラロトンガ ムリビーチ Titikaveka

ユニクロのリラコを通販で買ったものの、
いつどこでどうやって着たらいいのか分からず、ずっとしまい込んでいたものが、
今回初めて大活躍。

Koka Lagoon Cruise クックアイランド ラロトンガ ムリビーチ Titikaveka

シュノーケリングだけなら自分たちだけでもできるけど、
Koka Lagoon Cruiseのスタッフたちのエンターテイナーぶりが、
とても楽しいツアーでした。
ずっと3日間二人でのんびりすごしてきたので、
久しぶりに賑やかなところに身を置いて、新鮮な一日となりました。
今回、ラロトンガでツアーに参加したのは、これだけでしたが、
全体的に満足度の高い内容だったと思います。

出発の時、船長さんが、
「今日、午後の便で帰る人いるか?」と聞いたのですが、
誰もいなかったため、
島での時間を長くとってくれたようで、
帰着時間が予定より遅かったのですが、
その分のんびりできて良かったです。
有意義な一日となりました!

Muri Beach Lagoon Cruise は、
今回私たちが参加したKoka Lagoon Cruiseと、
もうひとつ、Captain Tama’s Lagoon Cruise と、2種類あるようですが、
内容は、どちらもほぼ同じだそうです。
ちなみに、お値段も同じで、$79です。
TripAdvisorの評価では、Koka Lagoon Cruse の方が良いみたいです。

ラロトンガへ行く機会があったら、ぜひぜひ参加してみてください!

Koka Lagoon Cruise クックアイランド ラロトンガ ムリビーチ Titikaveka

つづく

アクシデント続きの5日目 ⑨

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA