クックアイランドの旅も終わり、このクックアイランド旅行記も終わりなのですが、

最後に、今回の旅で、「痛恨のミス」だと思ったことをご紹介したいと思います。

まず、最初の痛恨のミスは、行きの飛行機でした。

私たちは、国内旅行も車を使わず飛行機を使う派なので、
年に何度も国内線に乗っているわけですが、
ほとんど場合一泊二日、日帰りの旅なので、預け荷物はないんですね。
チケットを買うとき「Seat Only」を購入します。
でも、今回は、海外旅行へ1週間ですので、スーツケースを預けます。
なので、もう1ランク上の「Seat + Bag」のチケットを購入したのです。
ここまで聞けば普通な感じですし、私たちも普通に搭乗を済ませました。

あれ?と思い始めたのは、まず、飛行機の中で見られる映画が有料だったこと。
「飛行時間短いからかな」なんて、よくわからない理由をつけて納得していました。
「4時間くらい、映画見なくてもいいか。でも、シドニー行くときは見られた気がするけどね」

次に異変を感じたのは、食事です。
チキンとビーフがあるようで、前の方から順番に配られる食事を、
テーブルを出して待っていました。
すると、なんとかまさか!私達だけ飛ばされたのです!
こんな悲しいことがあるでしょうか?

そこで私は気づきました。
これは、国際線なので、「Seat Only」と「Seat + Bag」の上に、
「The Works」という、映画と食事が付くチケットがあることを!!!

たかが4時間とはいえ、まわりの人たちは、映画を見て食事を食べているのに、
自分たちだけが取り残された感じのこの寂しさ。
帰りの飛行機は、当然アップグレードして、
食事も映画もつけましたよ。
たったの$25です!

飛行機 旅行 座席

最近の飛行機の座席ポケットは、機能的だなぁ。なんて感心してたんですが、
本当に虚しい往路の旅となりました。

そして、次の痛恨のミス。
それは、箸を持って行かなかったこと。
これは本当に「しまった!」でした。
まさか宿に箸がないとは。。。
麺類が食べられないではないか!
さらに「しまった!」ことに、箸は宿にないだけではなく、買うことすらできないってこと。
大きいスーパーにいけば売っていたかもしれないけど、
私たちが行ったクリスマスシーズンは、小さいスーパーしか開いてませんでした。
次回は絶対、「箸」持参です。

そして、次なる痛恨のミスは、薬を持って行っていなかったこと。
NZ国内旅行や、オーストラリアへ行くのであれば、
日用品は持って行くのを忘れたとしても、買えます。
でも、クックアイランドには「手に入らないかもしれない」ことを想定し、
必要になる可能性があるものは、持って行くべきだと痛感しました。
特に、薬です。
行ってから二日目くらいで、すでに胃腸の調子があまりよくありませんでした。
いつもと違うサイクルで、いつもと違うものを食べているのですから、
胃の調子が悪くなっても仕方ありません。
幸い1つだけ胃薬を持っていたのでそれを飲みましたが、
後半戦の体調不良には、ホントに「薬持ってくればよかった~」と後悔しました。

まだあります。
以前、エイベルタズマンへ行ったとき、iPhone の防水ケースを買いました。
なので、最初は、今回の旅行もこれで済ませようと思っていたのです。
でも、iPhone に万が一のことが起きる可能性もあるので、
ここは、防水カメラを購入しよう!ということになったのです。
iPhone より防水カメラの方が断然安いですからね。
ところが、この新品の防水カメラが、たったの3日使っただけで浸水して故障。
肝心のアイツタキの美しい海の中を撮影することができなかったのです。
万が一、カメラが使えなくなったの時のために、
iPhone の防水ケースを持って来ておけば、撮影できたのに。。。
でも、買ったばかりのカメラがすぐに故障するなんて、夢にも思いませんよね。
というわけで、結局、アイツタキでは、水中撮影はできませんでした。

そんなこんなで、用意周到に準備を進めていたはずだったのに、
現地行ってから「あ゛—–っ!」ってことになってしまうのはいつものこと。
大体いつも、何かを忘れるんですよ。
それでも、都市部への旅行なら、現地で買えるのでいいですが、
今回のような島への旅行の場合には、ほんと、
「もしかしたら必要かも。。。」くらいのものでも持って行ってた方がいいですね。
まさか箸が買えないとは思わなかったし。

過去にも、空港に向かう途中の車の中で、免許証を忘れてきたことに気づき、
慌てて家に取りに戻ったこともありましたし、
シドニーに行くのに、うっかり国内旅行の気分で、
手荷物に化粧品一式を入れていて没収されちゃったり。
この時は、速攻免税店で買いそろえましたが。。。

まあとにかく、旅行に「忘れ物」はつきものです。

今回の旅行で犯した痛恨のミスは、次の旅に生かしたいと思います。

ながながと、クックアイランド旅行記にお付き合いいただきありがとうございました!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA